神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
茅ヶ崎版 公開:2022年2月18日 エリアトップへ

日本酒市場「缶」で開拓 市内企業の事業が注目

経済

公開:2022年2月18日

  • X
  • LINE
  • hatena

 今後発展の可能性があるビジネスプランに発表の機会を設け、新たなチャンスにつなげてもらおうと行われている「かながわビジネスオーディション2022」の最終審査会が1月25日に横浜市内で開催され、本村に本社を置く「アグナビ」(玄成秀社長=人物風土記で紹介=)が、「革新性が高く社会に変化をもたらす可能性を秘める」ビジネスプランに贈られるイノベーション大賞を受賞した。

 同社は2020年創業。提案したのは1合(180ミリリットル)サイズの缶に入った日本酒を「ICHI―GO―CAN」という名称で販売する事業だ。

 小容量にすることで、若者や女性などこれまで日本酒になじみがなかった人たちも手軽に楽しめるようになるほか、従来主流だった瓶に比べて割れる心配がなく軽い、デッドスペースが少ない、といったメリットを生かし、物流コストを大幅に下げることが可能になるという。また、導入のハードルとなっていた酒蔵の設備投資負担を軽減するため、自社の充てん工場も稼働している。

 玄社長は「一合缶という新たなパッケージを使うことで、販売に苦しんでいた地方の酒蔵さんの優れた商品を国内外へと販売し、日本酒市場そのものを広げていきたい」と話している。

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

全国・国際大会出場の子どもを資金援助

茅ヶ崎市

全国・国際大会出場の子どもを資金援助

応援金を創設

5月25日

「内面的エネルギー 作品で表現」

茅ヶ崎市美術館

「内面的エネルギー 作品で表現」

フランシス真悟さん語る

5月25日

迫る湘南祭企画目白押し

迫る湘南祭企画目白押し

25・26日サザンビーチ

5月24日

43年の歴史に幕

カレーハウスブータン

43年の歴史に幕

25日閉店 すでに行列も

5月24日

議員と語る「バー」開催

議員と語る「バー」開催

5月31日、茅ヶ崎カフェで

5月22日

スローで熱い戦い開幕

スローで熱い戦い開幕

シニア向けソフトボール新シーズン

5月22日

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 11月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook