茅ヶ崎版 掲載号:2022年7月29日号 エリアトップへ

卓球・加藤選手が講演 「パラ五輪へ再出発」

スポーツ

掲載号:2022年7月29日号

  • LINE
  • hatena
参加者とラリーをする加藤選手(左)
参加者とラリーをする加藤選手(左)

 昨年の東京パラリンピックに卓球日本代表として出場した加藤耕也選手(29)による講演会が7月23日、ハマミーナ内の体育室で行われた。中学時代から卓球に打ち込んできた同選手は、大学進学後に知的障害を自覚し、22歳でパラ卓球に参戦したことなどを説明。東京パラ五輪では予選リーグで敗れたが「自分の現在地を知り、新たなスタートを切ることができた」と振り返った。

 サーブやスマッシュなど技の実演に続き、参加者とラリーで交流も図った。部活動で卓球を始めたばかりという中学1年生2人は「日本代表選手のオーラがあった」「返しやすい球を打ってくれたので、ラリーが続いて楽しかった」と話した。

 質問タイムで、モチベーションを維持する秘訣を尋ねられた加藤選手は「オンとオフの切り替えが大事。卓球以外の好きなことも楽しみ、練習や試合に集中して取り組んでいる」と答えた。また、「職場(あいおいニッセイ同和損害保険)の応援のおかげで卓球ができる。人生に悔いがないよう努力し、世界ランク上位と2年後のパラリンピック出場をつかみたい」と決意を見せた。

 講演会は「ともに生きる社会かながわ」の実現を推進する県や市、同損保などが主催した。

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

手足口病が警報レベルに

手足口病が警報レベルに 社会

市が発令し注意喚起

8月12日号

エコイベントが盛況

茅ヶ崎JC

エコイベントが盛況 社会

学生参加し盛り上げ

8月12日号

伊映画『ひまわり』を上映

伊映画『ひまわり』を上映 文化

8月24日 市民文化会館で

8月12日号

フードバンクに寄付

フードバンクに寄付 社会

茅ヶ崎遊技場組合

8月12日号

野口さん宇宙の食語る

野口さん宇宙の食語る 経済

カップヌードル博物館で

8月12日号

「新型コロナかな」と思ったら

「新型コロナかな」と思ったら

抗原検査キットでセルフテストを

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月8日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook