ホーム > 寒川版 > 人物風土記 > 成重(なりしげ)恒夫さん

寒川

昨年12月の定期総会で湘南地域連合新議長に就任した

成重(なりしげ)恒夫さん

平塚市在住 54歳
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

バランス感覚大事にしたい

 ○…藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町の約90の労働組合が加盟する湘南地域連合の新議長に就任。今期は「すべての働くものの連帯で希望と安心の社会を築こう」をスローガンに掲げる。地域での活動から一歩ひき、金属産業などを中心とした産業別労働組合JAMに軸足をおいていた中での議長就任に「光栄だった。荷が重いけれど、多くの先輩に育ててもらった。今はその恩返しになればと思っている」と身をひきしめる。議長として「自分一人ではやることができない。一歩一歩実現していくためのまとめ役として、楽しく元気に、方向を明確にできる存在でありたい」。

 ○…08年のリーマンショックを契機にダメージを受けた日本の製造業。「大企業を中心に回復してきているといわれるが、中小零細企業にとってはまだまだ厳しい。働いている人たちの生活、雇用の確保、安心して安全な生活ができるように、地域社会づくりをしていくことが地域連合の使命」と話す。

 ○…福岡県北九州市の高校を卒業後、熊本大学の工学部金属工学科に進むが、「体育学部テニス学科というぐらい、テニスしかしていなかった」と笑う。ゼミの教授から「神奈川の優良企業から元気がある人をよこしてくれ、と紹介され」ベアリング専門メーカーのオイレス工業(藤沢市桐原町)に入社。以降、品質管理に携わっている。入社2年目から労働組合に。書記長を24年、現在は執行委員長を務める。

 ○…いま一番の楽しみは2人の娘の新体操の応援に行くこと。インターハイや国体の応援にも駆け付けるという。座右の銘”one for all, all for one(一人はみんなのために、みんなは一人のために)”を胸に、「バランス感覚を大事にしながら、できるだけ言葉に出し、メッセージを伝え、行動につなげていきたい」。
 

関連記事

powered by weblio


寒川版の人物風土記最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フリーマーケットを開催

フリーマーケットを開催

あす18日(土) さむかわ中央公園で

5月18日~5月18日

寒川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 藤沢
  • 鎌倉
  • 茅ヶ崎
  • 寒川
  • 平塚
  • 大磯・二宮・中井
  • 小田原
  • 足柄
  • 箱根・湯河原・、真鶴
  • 秦野