神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
寒川版 公開:2013年3月8日 エリアトップへ

若手お笑いコンビ「うしろシティ」の 阿諏訪 泰義さん 小谷出身 30歳

公開:2013年3月8日

  • X
  • LINE
  • hatena

今年こそコントの頂点に

 ○…相方の金子学さんとのコンビも今年で5年目。TBS『キングオブコント2012』では4年目の挑戦で初のファイナリストの座を勝ち取り、約3000組の中から決勝5位の成績を収めた。「決勝戦に残れたことは嬉しい。でも、今年は頂点に立ちたい」とキッパリ。昨年は知名度も上がり、充実した1年に。NHK『平成24年度NHK新人演芸大賞』演芸部門で大賞を受賞するなど、今年は飛躍の1年になりそうだ。

 ○…寒川生まれの寒川育ち。子どもの頃から人見知りする性格で、決して人を笑わせるような役回りではなかった。それでも、お笑い番組は大好きで「バナナマンの日村さん、ドランクドラゴンの鈴木さんに憧れていました」。20歳の頃、家業の建設会社を継ぐか、好きなお笑いの道に進むかの岐路に。「やって後悔してみよう」と養成所の門を叩いた。5年間の修業時代を経て、現在所属する松竹芸能(株)に移籍。ここで『うしろシティ』を結成し、現在に至る。

 ○…「小谷のカラオケボックスでバイトしてまして、後で聞いたら同じ芸人仲間の方もそこでバイトしてたそうで、もうビックリですわ」と寒川ネタも豊富。大曲の寿司デリバリー店では、配達係として寒川町内を走り回っていたという。今では多忙な毎日を極め「寒川に帰るのは年に1度ぐらい。正月はハワイで過ごせるような芸人さんになりたいですね」と笑う。バイトで鍛えた料理の腕はかなりのもので、ラーメンはスープから10時間かけて作る本格派だとか。

 ○…所属の松竹芸能は一昨年、新宿に『角座』をオープンさせた。「この場所からお笑い文化を発信していきたい」と意気込む。コンビでは突っ込み役でネタも書く。地方の営業では、その土地のネタを多く取り入るそうで、地元で寒川ネタを披露してくれるのが今から楽しみだ。2枚目のDVD『カフェと喫茶店』好評発売中。
 

寒川版の人物風土記最新6

齋藤 正信さん

一般社団法人寒川町観光協会の会長に5月24日付けで就任した

齋藤 正信さん

一之宮在住 76歳

6月7日

川田 哲也さん

寒川神社参集殿の殿長に4月1日付けで就任した

川田 哲也さん

寒川町宮山勤務 61歳

5月24日

伊東 祐治さん

神奈川県水道記念館(寒川町宮山)の館長に4月1日付けで就任した

伊東 祐治さん

茅ヶ崎市在住 66歳

5月10日

奈良 英俊さん

3月19日付けで茅ケ崎警察署長に就任した

奈良 英俊さん

茅ヶ崎市在勤 57歳

4月26日

深澤 文武さん

4月1日付けで寒川町副町長に就任した

深澤 文武さん

小谷在住 59歳

4月12日

三善 幸夫さん

能登半島地震の緊急消防援助隊神奈川県大隊の第一次派遣で大隊長を務めた

三善 幸夫さん

横浜市在住 60歳

3月29日

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook