寒川版 掲載号:2014年7月25日号 エリアトップへ

茅ヶ崎遊技場組合の新組合長に就任した 趙(ちょう)元来(がんらい)さん 株式会社GT常務取締役 34歳

掲載号:2014年7月25日号

  • LINE
  • hatena

業界の理解 深める努力を

 ○…茅ヶ崎市、寒川町にあるパチンコ店14店舗が加盟する茅ヶ崎遊技場組合の組合長に6月5日付で就任した。「私たち組合は県内でもトップレベルの団結力がある団体。これは前組合長たちが築きあげてきたことなので、これを崩さずに積極的に活動を続けたいですね」。これまで福祉施設の児童らを招いての夏の地引網体験や、警察と連携した振り込め詐欺防止の取組みなど、組合が実施した社会貢献活動は様々な表彰を受けてきた。「これまでの実績をプレッシャーと考えないで、地域に愛される存在を目指したい」と意気込みを語る。

 ○…横浜生まれの在日韓国人3世。高校からアメリカンフットボール部で汗を流し、慶応大学4年の時にはキャプテンも務めた。大学卒業後は大手損害保険会社に勤務しながらクラブチームでもプレーし、日本で開催された2007年W杯では当時早稲田大学に在籍していた弟と共に韓国代表チームとして出場を果たした。「大学時代のキャプテンやW杯韓国チーム参加などでマネジメントの基本を学びました。組織では何をやるにも「人」が全てという考えは今の仕事で大いに役に立っています」

 ○…現在は寒川町のパーラーGTを運営する(株)GTの常務取締役。時間に不規則な仕事の息抜きはジョギングなどで身体を動かすことと家族サービス。「5歳と3歳の娘がいるので、家では女性が強いんですが、一緒に行く買い物だけでも楽しいです。忙しいことへの償いって気持ちが少しあるかもしれないけど」と笑う。

 ○…新たな舵取り役が考えているのは業界イメージの向上だ。「店舗に通って頂いているお客様や一般の方々にも遊技場への理解を深めてもらえるような発信をしていきたい。社会貢献活動は遠回りかもしれませんがクリーンなイメージを広める努力を継続していきます」と前を見据える。若きトップが業界のイメージ向上を目指し、動き出した。
 

寒川版の人物風土記最新6

木村太郎さん

寒川青年会議所の理事長となる

木村太郎さん

岡田勤務 39歳

1月8日号

鈴木 桂(かつら)さん

藤沢・茅ヶ崎・寒川の労働組合組織「連合神奈川湘南地域連合」の議長に就任した

鈴木 桂(かつら)さん

藤沢市土棚勤務 49歳

12月18日号

星 さおりさん

南部公民館でディンプルアートの講座を開いた

星 さおりさん

倉見在住 48歳

12月4日号

平瀬 奈緒子さん

湘南オープンボディビルフィットネス大会のビキニエキスパート部門で優勝した

平瀬 奈緒子さん

寒川町在住 39歳

11月20日号

平尾 直樹さん

11月21日に南部公民館で『寒川の歴史百科講座〜江戸時代の一之宮村にGO!〜』の講師を務める

平尾 直樹さん

寒川文書館勤務 40歳

11月6日号

鶴岡 義彦さん

日本一のスイセンの町にする会の会長を務める

鶴岡 義彦さん

岡田在住 77歳

10月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク