寒川版 掲載号:2014年9月26日号 エリアトップへ

藤沢税務署の署長に就任した 増田 敏朗さん 第72代署長 

掲載号:2014年9月26日号

  • LINE
  • hatena

納税者意識の高いまちへ

 ○…藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町を管轄し、東京局内84税務署の中で3番目に多い約13万人の個人納税者を抱える藤沢税務署。その署長に就任して2ヵ月が過ぎた。「大変だが、栄えあること。やりがいもある」。関係機関との調整に奔走し、今後はイベントで直接、市民らに税への意識向上を呼びかけることも。「納税意識を高め、さらに高い信頼を得られるように頑張りたい」と意気込む。

 ○…横浜市鶴見区出身。警察官の父の背中を見て育ち、自然と公務員を志した。「警察官にならないか」と誘いも受けたが、大学で経済学を専攻し、興味が湧いた税務の道へ。活発な一面もあり、小学生の時に始めたサッカーは社会人になってからも地元チームに所属して30歳まで続けた。ポジションは攻守に関わるMF。スポーツをしたい気持ちはあるというが、今はその前にダイエットから。「退職したらゴルフやマラソンなどをやりたい」

 ○…川崎北税務署を皮切りに、これまで約20部署を渡り歩いてきた。中でも印象に残っているのは、国税局調査部での外国人調査。海外に居住しながら日本の土地を所有する外国人や、日本で短期間仕事をする外国人などが、正しく納税しているかを、条約などと照らし合わせながら調べた。「日本の制度をなかなか理解してもらえなかったり、すぐに返事がこなかったり、苦労した」と苦笑い。「関わった人でないと分からない辛さがある」と、当時の上司や同僚とは、20年以上経った今でも親交があるという。

 ○…小中高校生向けの「租税教室」に力を入れる。「租税教育ができれば、将来的に健全な納税者意識が高まり、良いまちになると思う」と、今年も多くの学校で実施予定だ。「関係民間団体等の意識も高く、協力的で温かい」と感謝する。「レベルの高い職員も多い。チームワークでやっていきたい」。司令塔としてその手腕を発揮する。

寒川版の人物風土記最新6

寺原 聖山さん

3月29日から鎌倉・海蔵寺で書を展示する

寺原 聖山さん

小谷在住 70歳

1月21日号

犬上 亙佑さん

寒川青年会議所の理事長に就任した

犬上 亙佑さん

宮山在住 38歳

1月7日号

佐藤 洋さん

「鎌倉殿のお弁当」を手がけた料理人

佐藤 洋さん

宮山・寒川神社参集殿内勤務 60歳

1月1日号

中島 里江さん

20年以上保護司を務め、もうすぐ退任する

中島 里江さん

 一之宮在住 77歳

12月3日号

原 静華さん

町民センター主催の寄せ植え講座で教える

原 静華さん

宮山在住 49歳

11月19日号

酒井 明広さん

湘南寒川リトルシニアの監督を務める

酒井 明広さん

田端在住 52歳

11月5日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook