寒川版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

大山 貴子さん 一之宮在住 43歳

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena

PTA経験、絶対におトク

 ○…連絡協議会は各学校のPTAのつなぎ役だ。「子どものために何ができるか」をともに考え、町外のPTAともパイプをもち、情報を仕入れる役割も。今は会長だが、初めて南小のPTAに加わった14年前は、何もできなかった。ワープロも打てないのに、任されたのは新聞づくり。それでも写真撮影や、紙面を数える単純作業など、出来ることがちゃんとあった。「助けられながらの達成感は忘れられない」と懐かしむ。

 ○…横浜出身で、両親が警察官という家に育つ。小学生の頃は「ねり消し」や「匂い玉」集めに凝り、ファミコンが世に出るとゲームにも没頭。高校時代になるとルーズソックスをはき、ポケベルを手に入れた。「194=いくよ」、「889=早く」など、暗号で友達とつながった。弾けた青春を経験したからこそ、小中学生へのスマホの普及には敏感になってしまう。SNSは顔が見えない分、誤解が生じやすく、写真も送れてしまう。「学校の休業で携帯の時間が増えたかも」と表情が曇った。

 ○…「忙しい」という保護者の声を何度も受け止めてきた。それでも「もっと学校に関わってみて」と勧めたくなる。あまり知られていないが、少子化もありPTA活動もスリム化している。仲間と意見を交わし、学べることは金額に換算できない。「PTAは絶対オトクですよ」。

 ○…2人の子の母で、夜は倉庫作業のパートに出る。会長として様々な行事に出るうち、化粧にこだわり、コスメ収集が趣味になった。遠くのドラッグストアまで足をのばす理由は、近所で「大山さんは安売りを狙う」と評判になったから。「私は女性だけど中身はオッサン」と笑い飛ばす。豪快でざっくばらん。飾らない人だ。

寒川版の人物風土記最新6

江藤 恵子さん

開設10周年を迎えた地域活動支援センターFの施設長

江藤 恵子さん

岡田在住 62歳

5月29日号

宮下洋さん

自宅で多くのメダカを飼育し、町民センターの飼育講座でも教える

宮下洋さん

一之宮在住 77歳

4月17日号

大山 貴子さん

大山 貴子さん

一之宮在住 43歳

4月3日号

戸塚 雄治さん

藤沢小売酒販組合寒川支部の支部長になった

戸塚 雄治さん

宮山在住 56歳

3月20日号

三村 陽子さん

町の子育て世代包括支援センターで母子保健コーディネーターとして働く

三村 陽子さん

寒川町役場勤務 43歳

3月6日号

高橋 克実さん

気象予報士・防災士として「風水害から命を守る」と題して講演した

高橋 克実さん

宮山在住 30歳

2月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク