寒川版 掲載号:2020年5月29日号 エリアトップへ

開設10周年を迎えた地域活動支援センターFの施設長 江藤 恵子さん 岡田在住 62歳

掲載号:2020年5月29日号

  • LINE
  • hatena

みんな 居心地よくしたい

 ○…障がいのある人の社会参加の場であり居場所である「F」。一年前に岡田の民家へ引っ越し、拠点が広くなった。どうぞ、と中を案内しながら「利用者が気持ちに応じて居場所を選べるんです」と嬉しそう。最近は新型コロナで休館を余儀なくされていたが「普段喋らない利用者が電話だとこんなに話せるのか」と発見もあった。利用者が手作りしたストラップや食器用ブラシを手に取り「一品ずつ色も形も違うのがいい」と目じりが下がる。

 ○…寒川小、寒川中の卒業生。人前で喋れない性格だったが、憧れの保育士を目指す一環で高校時代は弁論部に入部。全国雄弁大会に出るほどの語り手となった。夢を叶えて旭保育園に勤務した後、子育て支援施設(寒川・小田原)の立ち上げに携わった。相談に来る母たちの悩みは千差万別で、どうしたら相手が心安らかに幸せを感じられるかを考え続けた。

 ○…懸命に働いているうちに、いつの間にか心も体も限界を超えていた。太陽光を浴びると体が腫れあがる病を発症、入院先のベッドの上ではわが子の進路や難病を抱える夫の事を考え、夫婦共倒れの不安の中でもがいた。まず健康を取り戻すべく栄養学などを学び始め「心の病が知りたい」と町の精神保健ボランティア講座に参加。それが今の職場で働くきっかけになった。

 ○…壁に当たって気づいたのは「自分の心に余裕がなければ、誰かの事は思えない」という事。だからこそ「F」を気兼ねなく語り合える場にしたいという。「私は聞き役でありたい、ゴミ箱のような存在でもいい」。

 ○…趣味は軍手人形などの布おもちゃづくり。「作る事が私にとっての逃げ道かな」。自作の優しい作品たちに癒され、励まされている。

寒川版の人物風土記最新6

福地 璃子さん

全日本エアロビクス選手権のMVPで、三丸大サーカスのリーダーを務める

福地 璃子さん スポーツ

旭が丘中3年生

5月14日号

落合 洋司さん

5月2日に中央公園で開催「さむかわ音楽ひろば」を準備してきた

落合 洋司さん

岡田在住 48歳

4月30日号

佐藤 彩さん

100人のお産ウェブ写真展を開いている

佐藤 彩さん

岡田在住 41歳

4月16日号

井上 浩子さん

バルーンアーティストで、公民館での講座やイベントで活動する

井上 浩子さん

宮山在住 63歳

4月2日号

木村太郎さん

寒川青年会議所の理事長となる

木村太郎さん

岡田勤務 39歳

1月8日号

鈴木 桂(かつら)さん

藤沢・茅ヶ崎・寒川の労働組合組織「連合神奈川湘南地域連合」の議長に就任した

鈴木 桂(かつら)さん

藤沢市土棚勤務 49歳

12月18日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter