寒川版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

行政相談委員を14年務め、退任した 藤澤 美穗子さん 倉見在住 64歳

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena

聞く、動く、自分で確かめる

 ○…総務省から委嘱され、国政関連の意見や要望を聞いたり助言をする行政相談委員を14年間務め、この夏総務大臣感謝状が贈られた。無報酬のボランティアで相談の多くは生活に関わる道路の関連。「雨水の排水が悪い」「横断歩道が薄くなった」-数えきれない声を行政に伝えた14年だった。変えられたことも、叶わなかったこともあった。長い活動を振り返りながら「伝える事は大切です。『どうせダメだから』とあきらめないでほしい」と話す。

 ○…駆け出しの頃の研修でまず教わったのは「傾聴」。言いたいことを言ってしまう自分、相手の声を遮ってしまっていた事に気づいたという。フットワークを生かし現場を歩いて考えた事も。相談を受けるたびに「答えられる、と思った時ほど危険」と自分に言い聞かせ、確認にこだわった。新聞を見る目も変わり、どの記事も身近に感じるようになった。

 ○…大学では英文学科で学び、都内の商社での勤務を経て結婚。寒川に移住した。40年前の倉見駅前には鮮魚店や八百屋があり、買い物客で賑わっていたという。歯科医師の夫(駅近くの藤沢歯科医院)には、歯を治療してもらったことも。お互い人と向き合う機会が多く、苦労を分かち合える間柄だ。趣味は展示会を見たのをきっかけに長年続けている生け花。ススキや菊、枝物など秋の素材が楽しみという。

 ○…長年続けた相談員の役を後任に託し、今年退任。離れて暮らす母が心配になり「親孝行しよう」と心に決めた。コロナ禍で人と人とが会えない分、頻繁に電話をかけて声を聞くようにしている。介護を経験しながら感じるのは「人はいつまでも同じではいられない、母も自分も」。寄り添う人の姿勢は何も変わっていない。

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

寒川版の人物風土記最新6

原 静華さん

町民センター主催の寄せ植え講座で教える

原 静華さん

宮山在住 49歳

11月19日号

酒井 明広さん

湘南寒川リトルシニアの監督を務める

酒井 明広さん

田端在住 52歳

11月5日号

金子 由利子さん

一之宮公園で11月に開催予定の子ども食堂を準備している

金子 由利子さん

一之宮在住 70歳

10月15日号

相原 堅一さん

保育園の芋ほりなどをサポートする、JAさがみ寒川青壮年部の委員長

相原 堅一さん

小動在住 41歳

10月8日号

藤澤 美穗子さん

行政相談委員を14年務め、退任した

藤澤 美穗子さん

倉見在住 64歳

9月24日号

野田乃里子さん

9月21日からウェブ配信される「さむかわ音楽ひろば」でウクレレを演奏した

野田乃里子さん

宮山在住 58歳

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 8月27日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook