寒川版 掲載号:2022年4月1日号 エリアトップへ

「高座」のこころ。実行委員会委員長 佐藤 龍二さん 一之宮在住 33歳

掲載号:2022年4月1日号

  • LINE
  • hatena

「楽しく」まちの魅力発信

 ○…「寒川町をもっと良くしたい」。官民一体となり、会社員やアーティスト、職人など地域を愛する有志で構成される「『高座』のこころ。実行委員会」。コロナ禍で思うように活動できないながらも、寒川への移住促進イベントを企画したり、地元企業の紹介動画を制作するなど「みんなで楽しく」をモットーに魅力を発信してきた。

 ○…委員長になって1年。「制約の多かった学生生活に少しでも良い思い出を」と、この春、町立3中学校の卒業生に、思い出の教室や恩師からのメッセージなどを収めたUSBメモリを贈った。「大人になり仕事で使うためにUSBを取り出す時が来るかもしれない。その時に思い出してくれたら。将来、地元を良くしたいと思うきっかけに少しでもなればうれしい」とはにかむ。

 ○…寒川で生まれ育つ。幼い頃から競輪場に祖父と遊びに行っており、いつしか夢は「競輪選手」に。中学では脚力を鍛えるために陸上部で汗を流し、自転車競技部のある高校へ進学。「俺はこの道で行く」と覚悟を決め練習に励み、難関と言われる日本競輪選手養成所の入試テストを一発合格した。「一度決めた事を途中で辞めるのはかっこ悪い」と、「厳しい」学校生活を皆勤で過ごし、20歳でデビュー。これまでに23回の優勝を手にした。「応援してくれている人の笑顔を見るのが1番楽しい。孫自慢をしている祖父を見ると、選手になって良かったとも思いますね」

 ○…2児の父でもあり、「すべての子どもたちに楽しく育ってほしい」と願う。そのためには大人たちが町を愛し、楽しむ姿を見せることが重要だと考える。委員会活動はそれを体現している。「みんなが興味を持ちそうなことをこれからも発信していきたい」

寒川版の人物風土記最新6

岩本 和子さん

茅ケ崎警察署に自らの作品4点を寄贈した油彩画家

岩本 和子さん

茅ヶ崎市在住 87歳

6月24日号

千葉 祐一さん

宮山にある水道記念館(湘南遺産)の館長を務める

千葉 祐一さん

相模原市在住 67歳

6月10日号

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

茅ヶ崎市民文化会館で第21回玉泉水墨画会展を開く

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

寒川町在住 74歳

5月27日号

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

横浜市在住 60歳

5月13日号

菊地 愛美さん

子育てサポート施設「助産院mamana.house」代表

菊地 愛美さん

町内在住 35歳

4月29日号

大柳 誠二さん

茅ヶ崎市消防署長に就任した

大柳 誠二さん

田端在住 54歳

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

寒川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook