平塚版 掲載号:2011年2月3日号
  • googleplus
  • LINE

静かでびっくり 松原小で電気自動車体験

リーフに試乗する児童
リーフに試乗する児童

 平塚市が導入した日産自動車製の電気自動車「リーフ」の紹介が先月24日、松原小学校で行われた。

 参加した4年2組の児童は、ガソリン車との違いや燃費、充電方法など説明を受け、早速助手席と後部座席に乗り込みグラウンドを一周。桒原(くわはら)咲さんは「家の車はブオーンと音がするけど、リーフはすごく静か」と、初めて乗った電気自動車に感激していた。大蔵律子市長も「音も出ないしスムーズに力強く走ってくれ、安心して運転できます」と、頼もしい相棒にご満悦の様子だった。

 市は今回2台のリーフを導入。市長の公用車や環境啓発などに活用していく。
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク