平塚版 掲載号:2017年8月3日号
  • googleplus
  • LINE

議長を終えて〈後編〉 神奈川県議会議員元サッカー日本代表森正明 「市町村が個性発揮する神奈川へ地域に伝えるPRの強化も必要」

神奈川県議会議員 森正明
神奈川県議会議員 森正明

 前編でもお伝えいたしましたが、昨年5月から神奈川県議会第109代議長を1年間務め、今年5月22日をもちまして任期満了となりました。現在は防災警察常任委員会に所属し、県の仕事をチェックする監査委員も務めております。

 議長在職中は「開かれた議会」を目指し、広く県民に傍聴いただく出前議会などの取り組みを進める一方で、議会内では少数会派の意見も幅広く尊重される議会運営の在り方を問い続けてまいりました。

スポーツ推進

 「神奈川県スポーツ推進条例」は、私が議長職にある間に制定することができた条例のひとつです。

 神奈川県はラグビーワールドカップ2019決勝戦や東京2020オリンピック・パラリンピックのサッカー・野球・ソフトボール・セーリング競技など国際大会の開催に向かっています。

 スポーツへの気運の高まりを踏まえ、条例では、県がスポーツの推進を図ることにより、誰もが生涯にわたりスポーツを楽しみ、いつまでも健康で幸福であると感じられる神奈川県を目指していこうというヴィジョンを示しています。

 現在、藤沢市善行にある県立体育センターの再整備を進めておりますが、各種スポーツ団体・協会からの要望をしっかりと県に伝えながら、多くの県民にとって使いやすい施設になるよう着実に進めています。

 神奈川県として「スポーツの推進」を宣言したわけですから、平塚市をはじめとした湘南地域の中でもまちの魅力化に制度を活用してほしいと思います。

地域活性化へ

 黒岩知事は動画サイトなどを通じて県の魅力を積極的にPRしていますが、各市町村でもシティプロモーションの強化は重要性を増しています。まちが独自の魅力を発揮し、活性化していくには「何を核にまちづくりを進めていくのか」を出来る限り具体的に発信し、地域の中で共有することが大切です。各市町村が個性を発揮していくことは県の発展にも直結します。

◇  ◆  ◇

 湘南ベルマーレのJ1リーグ復帰や、市民の皆様がこれまで以上に心豊かで健康な生活が送れるよう祈念し、これからも引き続き活力ある平塚市のため、積極的に取り組んでまいります。改めまして、議長在職中の皆様のご支援と平素からのご厚情に対し、心より感謝を申し上げます。

■聞き手/すぎさきともかず■企画・制作/森正明事務所【電話】0463・21・8655【FAX】21・7711【URL】

www.morimasaaki.net
 

森正明

TEL:0463-21-8655

http://www.morimasaaki.net/

平塚版の意見広告・議会報告最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク