平塚版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

消防救急課 熱中症に警戒を 暑さ指数参考に

社会

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena
熱中症対策を呼びかける東さん。市販の冷感タオルなども効果的だという
熱中症対策を呼びかける東さん。市販の冷感タオルなども効果的だという

 梅雨が明けて、今年も熱中症の救急搬送者が増え始めている。平塚市消防救急課によると、4月26日〜7月20日の朝までで熱中症搬送件数は22件。気温が30度を超えた11日の7件を皮切りに増加傾向にあるという。

 同課で熱中症予防を中心的に呼びかけている東綾花さんは、「こまめな水分補給と休息が基本です。災害現場などで活動する隊員たちも、それを徹底しています」と話す。

 熱中症予防のため参考になるのが暑さ指数(WBGT)。気温、湿度、輻射(ふくしゃ)熱(陽射し等)から熱中症の危険性を示す指標で、「危険」「厳重警戒」「警戒」「注意」「ほぼ安全」の5段階で表現される。環境省の公式LINEアプリを友達登録することで、「熱中症警戒アラート」を受け取れる。

エアコンの活用も熱中症予防に有効

 梅雨明け以降、日中の暑さ指数が「厳重警戒」となる日が続いている。

 日頃からできる熱中症予防として、スポーツ飲料など電解質の入った水分をこまめに補給することや、生活習慣を整えることのほか、屋外で約2mのディスタンスがとれる場合はマスクを外す、室温が25度を越えたらエアコンを活用する、運動前にシャーベット状のスポーツ飲料を飲むことなどが挙げられる。

 特に高齢者は暑さや喉の渇きに気付きづらい傾向があるため、家族や近隣住民と声をかけあい、注意を促すのが大切だという。

 東さんは「昨年に引き続き、コロナ禍で夏を迎えます。自宅で過ごす時間が増えているかと思いますが、室内だから大丈夫と気を抜かずに対策してください」と呼びかけていた。
 

平塚版のローカルニュース最新6

広報紙使用の写真に異議

広報紙使用の写真に異議 社会

市議会で議員が指摘

9月16日号

防災標語を募集中

防災標語を募集中 社会

平塚市、10月8日まで

9月16日号

城所で古家リノベーション

城所で古家リノベーション 社会

自然の価値 発信する場に

9月16日号

来館者でつくる演奏会

来館者でつくる演奏会 文化

23日(木) 八幡山の洋館で

9月16日号

夢に向かい卒業式

夢に向かい卒業式 教育

SBC通信課程で

9月16日号

地域の安全・安心に一役

地域の安全・安心に一役 社会

第一生命が平塚署と協定

9月16日号

相模水産有限会社

平塚市花水台36-5

0463-31-6266

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook