平塚版 掲載号:2022年6月9日号 エリアトップへ

浅尾慶一郎氏と国・県の政策連携を語る  県議会議員 森正明(自民党)

掲載号:2022年6月9日号

  • LINE
  • hatena

コロナ禍からの脱却

森 経済対策や観光振興の街づくりの活動は、神奈川に必要な政策に位置づけられます。

浅尾 日本を支える経済、インバウンドは地域活性化の原動力になります。

森 私が住む平塚をはじめ、大磯や鎌倉、江の島、茅ヶ崎などの湘南エリア、横浜など県内には魅力がたくさん。

浅尾 箱根、小田原、湯河原といえば日本を代表する観光地ですしね。

森 その観光業がコロナで大変な打撃を受けました。運輸など観光関連の大半は中小企業。製造業でも大きな打撃を受けたのは中小企業です。

浅尾 K字回復とも言われ影響はマチマチですから、必要なところへの対策が不可欠です。

森 インバウンドが復活すれば競争力の強い県内観光業には大きな追い風になります。しっかりと支えていきましょう。

浅尾 一方、神奈川は通勤圏として住環境が充実しているのも利点です。

森 これからの神奈川には仕事にも便利で生活環境も楽しい街づくりが求められます。商店街など身近な地域社会に投資していきたい、そのために国の協力が必要です。

人口増と防災

浅尾 「人口減少」問題がある中、神奈川県では都市地域がけん引する形で人口が増えています。そのため再開発も含め住宅建設が続いていますが、河川や丘陵地の対策は今後の課題です。

森 自然災害に対する県の施策は、早急に進めなければなりません。

浅尾 防災には大きな費用を要しますが、一人当たりで見た神奈川県への予算配分は十分とは言えません。今後もしっかりと取り組みます。

森 国と県が命を守る予算を十分に確保してもらいたいです。

浅尾 経済・観光や防災は国・県の政策が住民の生活に直結することが多くなります。連携を深めましょう。

森 経済が上がり、安心な暮らしを築くため、一緒に頑張りましょう。

企画・製作/森正明事務所【電話】0463・21・8655

森正明

平塚市八重咲町26-8

TEL:0463-21-8655
FAX:0463-20-2002

http://www.morimasaaki.net/

平塚版の意見広告・議会報告最新6

経済と外交に強い「あさお」が守る

意見広告

経済と外交に強い「あさお」が守る

岸田首相「ブレない信念の政治家」

6月16日号

建設・企業常任委員長に就任

県政報告

建設・企業常任委員長に就任

神奈川県議会議員 米村かずひこ

6月9日号

浅尾慶一郎氏と国・県の政策連携を語る

浅尾慶一郎氏と国・県の政策連携を語る

 県議会議員 森正明(自民党)

6月9日号

建設・企業常任委員会所属へ

県政報告

建設・企業常任委員会所属へ

神奈川県議会議員 藤井しんすけ(公明党)

6月2日号

第一回定例会一般質問より

県政報告

第一回定例会一般質問より

神奈川県議会議員 藤井しんすけ(公明党)

4月14日号

さらに、選ばれるまち平塚へ

意見広告

さらに、選ばれるまち平塚へ

平塚市議会 清風クラブ×衆議院議員 河野太郎清風クラブ

3月31日号

平塚市選挙管理委員会

参議院議員選挙の投票日は7月10日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

コロナワクチン接種のお知らせ

7月の4回目集団接種は7会場で実施予定です。詳しくは市ウェブで。

https://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kenko/vaccine.html

ラスカシーサイドバーゲン

6/24~7/17まで開催!便利な配送サービスも!

https://www.lusca.co.jp/hiratsuka/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook