大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年6月20日号 エリアトップへ

子育ての語らい② 「発想」を変えて 「楽しむ」子育て

掲載号:2014年6月20日号

  • LINE
  • hatena
一色由利子
一色由利子

 二宮町や中井町からの依頼で開催するリトミック教室で、こんなお話をさせていただくことがあります。

 「子どもと折り紙をしたり、絵本を読んであげているとき、お母さん自身が楽しいと思ったことはありませんか?アンパンマンを描いてあげたら子どもがすごく喜んで、他のキャラクターもたくさん描いてしまっていた、というような経験はありませんか? それは実は、お母さん自身が子どもの存在によって過ぎ去ってしまった幼児期の楽しみを再び味わわせてもらっているということなのです」。

 忙しい毎日を“子どものために”と頑張られるお母さんがたくさんいて、本当に素晴らしいことですが、そう考えることがストレスになることもあります。でも“この子のおかげで子どもの頃の楽しさを味わうことができた!人と出会うことができた!新しい発見があった!”というように、自分も子どもから恩恵を受けていると発想を変えることができれば、子どもにも感謝できるし、深刻にとらえすぎてしまう育児に笑顔が増えるかもしれません。

 親と子はお互いに感謝し合える存在なのです。そして子育ては“子ども時代をもう一度楽しむチャンス”なのです。

■プロフィール▼大学助手として勤務後、音楽教室を主宰。ピアノ・リトミックを教えて26年。通常の定期的な教室のほか、行政の依頼でも指導。人間教育をも行うリトミックが高く評価されている

大磯・二宮・中井版のコラム最新6

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第26回「三井八郎右衛門高棟【5】」文・武井久江

9月24日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第25回「三井八郎右衛門高棟【4】」文・武井久江

9月10日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第24回「三井八郎右衛門高棟【3】」文・武井久江

8月27日号

連敗を止めた主砲の頭

ベルマガ通信

連敗を止めた主砲の頭

残り13試合で残留を

8月27日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第23回「三井八郎右衛門高棟【2】」文・武井久江

8月13日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第22回「三井八郎右衛門高棟」文・武井久江

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook