大磯・二宮・中井版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 2会場で合同実施

    中井町など足柄上5町

    2会場で合同実施 社会

    ワクチン集団接種

     新型コロナウイルスのワクチン接種について、中井町を含む足柄上郡5町は広域連携による集団接種を実施することを決めた。大井町総合体育館にメーン会場、山北...(続きを読む)

    3月5日号

  • 木谷陽晴(ひばる)君が準優勝

    二宮小6年

    木谷陽晴(ひばる)君が準優勝 スポーツ

    キック 全日本王座決定戦

     二宮小学校6年生の木谷陽晴君(12)が、2月23日に横浜で開催された全日本アマチュアキックボクシング2020年度選手権大会の「34kg以下級 全日本王座決定ト...(続きを読む)

    3月5日号

  • 大磯産米100% 贅沢な一本

    大磯産米100% 贅沢な一本 経済

    「はるみ」使用の焼酎が誕生

     大磯町の土と湧水で育った米で仕込んだ焼酎が誕生した。食用としても人気の県産ブランド米「はるみ」を100%使用した贅沢な一本。2月4日から大磯町内の酒類販売店で...(続きを読む)

    2月26日号

  • 防災などに重点

    中井町当初予算案

    防災などに重点 政治

    一般会計40億円台 コロナ対策も

      中井町は2021年度当初予算案を発表した。一般会計は20年度と比べて2600万円(伸び率0・6%)減の40億3300万円。40億円を超えるのは2年...(続きを読む)

    2月26日号

  • 野菜市で生産者支援

    コロナ禍

    野菜市で生産者支援 経済

    廃棄防ぎ地場産を再評価

     コロナ禍による農産物の需要低迷で苦境に立たされている生産者を支援しようと、大磯町内で民間主導の野菜即売会が企画されている。飲食店の時短営業などの影響で出荷先を...(続きを読む)

    2月19日号

  • 新年度当初予算案を発表

    大磯町二宮町

    新年度当初予算案を発表 政治

    3月定例会で審議

     大磯町の中崎久雄町長は2月15日に開会した町議会3月定例会に、2021年度当初予算案を提出した。二宮町でも19日に3月定例会が開会し、当初予算案の審議が行われ...(続きを読む)

    2月19日号

  • 二宮町の若者団体に大賞

    もりびとNOA

    二宮町の若者団体に大賞 コミュニティ社会

    SDGs視野に地域の環境再生

     自然学習会の開催や農地再生などに取り組む二宮町のグループ「もりびとNOA」が、2020年度キララ賞(かながわ若者生き活き大賞)に選ばれた。同賞は生活...(続きを読む)

    2月12日号

  • 期間限定御朱印を頒布

    六所神社

    期間限定御朱印を頒布 文化

    県重文の夫婦神像あしらう

     相模国総社の六所神社=大磯町国府本郷=が所蔵する夫婦神像をあしらった御朱印が、4月頃までの期間限定で頒布されている。神像は同神社御祭神の「櫛稲田姫命...(続きを読む)

    2月12日号

  • 中止や代替行事の検討も

    小中学校修学旅行

    中止や代替行事の検討も 教育

    各校 感染状況から判断

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けて今年2〜3月に延期されていた大磯・二宮・中井町の町立小中学校の修学旅行が、緊急事態宣言の再発出により厳しい判断を迫られてい...(続きを読む)

    2月5日号

  • 議会報告会を動画配信

    議会報告会を動画配信 政治

    中井町議会 広聴も非対面に

     中井町議会は動画共有サービスYouTubeで議会報告会を開催する。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加者が一堂に対面する会場開催に代わる方法を取った。...(続きを読む)

    2月5日号

  • 成人祝典 オンラインで

    星槎グループ

    成人祝典 オンラインで 教育

    卒業生が全国から出席

     星槎グループを卒業した生徒が新成人を迎えたことを祝う会が1月23日にオンラインで開かれ、二宮町にある星槎学園高等部湘南校からも卒業生らが参加した。今年は感染予...(続きを読む)

    1月29日号

  • 検温で利用者に安心を

    大磯町

    検温で利用者に安心を 社会

    庁舎にサーマルカメラ導入

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、公共施設を利用する際の検温に力を入れる自治体が増えている。大磯町では1月19日から、町役場などに非接触で体表面温度を測...(続きを読む)

    1月29日号

  • 津波避難体制の強化へ

    大磯町二宮町

    津波避難体制の強化へ 社会

    県警戒区域指定の見通し

     県の「津波災害警戒区域」に、大磯町・二宮町・藤沢市が指定される見通しとなった。津波による浸水被害の恐れがある区域の避難体制を強化するためのもので、県...(続きを読む)

    1月22日号

  • 石井・中山ぺア 全国へ

    小学生ソフトテニス

    石井・中山ぺア 全国へ スポーツ

    大磯 幼なじみのダブルス

     大磯ジュニアソフトテニスクラブ(小見勇会長)に通う石井翔太君(大磯小5年)・中山椋太君(同)ペアが、昨年末に横浜市内で開催された第20回全国小学生ソフトテニス...(続きを読む)

    1月22日号

  • 2度目の緊急事態宣言

    2度目の緊急事態宣言 政治

    3町の対応は

     国が1月7日に発令した2度目の緊急事態宣言に伴い、神奈川県や県内の自治体が対応に追われている。大磯・二宮・中井の3町でも公共施設の夜間閉館や利用休止などの措置...(続きを読む)

    1月15日号

  • ワクチン接種へ担当部署

    ワクチン接種へ担当部署 社会

    高齢者3月にも 二宮町が準備

     新型コロナウイルスのワクチン接種を円滑に実施するために、二宮町は1月7日付で子育て・健康課内に担当部署を設置した。接種方法の検討や医療機関との調整、接種券の発...(続きを読む)

    1月15日号

  • 3町で673人が門出

    3町で673人が門出 社会

    コロナ下の成人式

     1月11日は「成人の日」。大磯・二宮・中井の3町では今年673人(男性338人・女性335人)の若者が、大人の仲間入りをする。新型コロナの影響で規模が縮小され...(続きを読む)

    1月8日号

  • 町指定有形文化財に

    旧ホテル滄浪閣ホール棟

    町指定有形文化財に 文化

    大磯の戦後史を物語る

     国が神奈川県、大磯町と連携して整備を進めている明治記念大磯邸園に関連し、町教育委員会は昨年12月に「旧ホテル滄浪閣 ホール棟」を32件目の町指定有形文化財(建...(続きを読む)

    1月8日号

  • 新時代の舵取りは

    新春町長インタビュー

    新時代の舵取りは 政治

    2021年の大磯・二宮・中井

     2021年の年頭に当たり、本紙では大磯町・二宮町・中井町の町長に新春インタビューを実施。新型コロナウイルスに端を発した新時代における、各町の方針を尋ねた。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 水の恵み明快に描く

    一色小生井さん

    水の恵み明快に描く 教育

    県水道コンクール教育長賞

     神奈川県企業庁が主催する「令和2年度水道に関する作品コンクール」のポスターの部(応募数349点)で、二宮町立一色小学校6年生の生井雫さんが県教育長賞を受賞した...(続きを読む)

    1月1日号

  • コロナに翻弄された一年

    コロナに翻弄された一年 社会

    紙面で振り返る2020

     緊急事態宣言やGoToキャンペーンなど、新型コロナウイルスに振り回された2020年も残りわずか。本紙では年内最後の発行となる今号で、紙面で紹介したニュースの中...(続きを読む)

    12月25日号

  • 健康寿命延伸へ連携

    中井町

    健康寿命延伸へ連携 社会

    明治安田生命と協定締結

     町民が生涯を通じて健康でいられるまちを目指し、中井町は明治安田生命保険相互会社平塚支社と健康増進に関する連携協定を12月17日に締結した。特定健診の受診率向上...(続きを読む)

    12月25日号

  • 功労者など18人表彰

    大磯署管内

    功労者など18人表彰 社会

    交通安全・模範運転に努める

     多年にわたり地域の交通安全活動に功績のあった人と優良ドライバーを称える表彰式が12月5日、大磯警察署講堂で行われた。大磯地区交通安全協会総務部長の杉崎一夫さん...(続きを読む)

    12月18日号

  • 周遊型観光の拠点に

    大磯港賑わい交流施設

    周遊型観光の拠点に 経済

    年度内に全面開業予定

     今年度中の全面開業を目指し大磯町が整備を進めている大磯港賑わい交流施設(愛称・OISO(オオイソ) CONNECT(コネクト))の竣工式が、12月10日に行わ...(続きを読む)

    12月18日号

  • 初の大規模木道改修

    初の大規模木道改修 社会

    中井町の厳島湿生公園

     中井町井ノ口の厳島湿生公園で、湿生地にめぐらされた木道の改修工事が11月から始まった。木道の老朽化に伴うもので2003年の開園以来、初の大規模改修となる。工事...(続きを読む)

    12月11日号

  • 新庁舎まちづくりの核に

    新庁舎まちづくりの核に 社会

    二宮町でシンポジウム

     二宮町の新庁舎建設と建設予定地のラディアン周辺のまちづくりについて考える町主催のシンポジウムが12月6日、ラディアンホールで開かれた。9月から11月にかけて3...(続きを読む)

    12月11日号

  • 二宮お試し移住に12組

    二宮お試し移住に12組 社会

    地域再生協議会がモデル事業

     新型コロナウイルスの影響に伴うテレワークの広がりで郊外や地方での暮らしに関心が高まるなか、「お試し移住」が二宮町で行われている。大磯町では官民が連携し、移住・...(続きを読む)

    12月4日号

  • 地元に「エール」

    大磯町商工会

    地元に「エール」 経済

    特典付き冊子を全戸配布

     大磯町商工会は、新型コロナウイルスの影響に苦しむ町内事業者への支援と町民生活の活性化のため、クーポン付きの地元応援情報誌「大磯エール」を発行した。1万5000...(続きを読む)

    12月4日号

  • 震生湖 国登録記念物へ

    震生湖 国登録記念物へ 文化

    関東大震災の地質遺産

     国の文化審議会は11月20日、中井町と秦野市にまたがる震生湖を国登録記念物に登録するよう、文部科学大臣に答申した。答申どおりに告示されると、登録記念物として同...(続きを読む)

    11月27日号

  • デジタル化で創造性育む

    デジタル化で創造性育む 教育

    大磯町が3社と教育環境協定

     大磯町は小・中学校における教育の質向上のため、ワコム、セルシス、アイネットとの相互連携を強化するパートナーシップ協定を11月18日に締結した。教育にデジタル環...(続きを読む)

    11月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク