大磯・二宮・中井版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 水害へ自助強化

    水害へ自助強化 社会

    二宮町ハザードマップ改訂

     台風や豪雨による洪水浸水のハザードマップを二宮町が3年ぶりに改訂した。警戒レベルや気象情報に応じた町のタイムライン(防災行動計画)も策定し、盛り込んだ。5月2...(続きを読む)

    5月22日号

  • 海水求め飛来

    海水求め飛来 社会

    大磯 町の鳥「アオバト」

     大磯の町の鳥に指定されているアオバトが、今年も4月下旬から照ヶ崎海岸に飛来している。 毎年5月から11月にかけて丹沢山地から照ヶ崎海岸...(続きを読む)

    5月22日号

  • 家計・経営を独自支援

    家計・経営を独自支援 政治

    3町コロナ対策

     新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う休業や外出自粛要請で深刻な影響が及んでいる地域経済と町民生活を支えるため、大磯・二宮・中井各町は緊急対策に乗り出す。一律...(続きを読む)

    5月15日号

  • 100年前の防疫に関心

    100年前の防疫に関心 社会

    大正流行のスペイン風邪

     新型コロナウイルス感染症の流行が続く中、100年前に世界中で猛威を振るった「スペイン風邪」が注目されている。寒川文書館や大磯町郷土資料館所蔵の資料から、当時の...(続きを読む)

    5月15日号

  • テレワーク演奏会が話題

    新日本フィル

    テレワーク演奏会が話題 文化

    大磯高出身 鈴木崇弘さんも

     新型コロナウイルスの影響でコンサートの自粛などが続く中、新日本フィルハーモニー交響楽団の楽員有志による「テレワークオーケストラ演奏会」のユーチューブ動画が大き...(続きを読む)

    5月8日号

  • 一枚に大磯の魅力込め

    一枚に大磯の魅力込め 文化

    観光フォトコンテスト

     大磯町観光協会が主催する「第7回大磯町観光フォトコンテスト」の審査結果が発表され、計10点の作品が入賞した。 2019年中に撮影された...(続きを読む)

    5月8日号

  • 開放待つ 集いの場

    大磯町

    開放待つ 集いの場 社会

    4月落成の茶屋町会館

     大磯町で建て替え工事が進められていた茶屋町会館が4月に落成した。新型コロナウイルスの影響で地元住民へのお披露目が見送られ、利用もできない状況が続くが、地域待望...(続きを読む)

    5月1日号

  • 賃料最大20万円補助など

    賃料最大20万円補助など 政治

    二宮町 コロナ緊急対策へ

     新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響を受けている町民と事業者に対する二宮町独自の支援を求め、町議会(野地洋正議長)は4月24日、村田邦子町長へ要望書を提出...(続きを読む)

    5月1日号

  • 大磯で復活めざす

    ドライブインシアター

    大磯で復活めざす 社会

    クラウドファンディング始動

     かつて一世を風靡した「ドライブインシアター」の復活に向けたクラウドファンディングが、4月10日にスタートした。新型コロナウイルスの感染予防啓発や映画文化の活性...(続きを読む)

    4月24日号

  • コロナ対策 踏ん張る

    コロナ対策 踏ん張る 社会

    マスク自作や除菌水配布など

     新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、各所で様々な取り組みが広がる。大磯町に住む服飾作家・小西みえこさん(56)は、品薄状態が続く使い捨てマスクに代わる布...(続きを読む)

    4月24日号

  • 相模国府祭が中止

    相模国府祭が中止 社会

    緊急事態宣言 各町に影響

     大磯町で毎年5月に開催されている相模国府祭の中止が、4月7日に決まった。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、多くの人が見物に訪れる神事を行うことは...(続きを読む)

    4月17日号

  • 飲食店支援へサイト開設

    飲食店支援へサイト開設 社会

    中郡の持ち帰り・配達情報

     テイクアウトやデリバリーができる中郡の飲食店をまとめたウェブサイト「カナナカ」が開設された。新型コロナウイルスの感染拡大による来店客の減少や営業縮小で苦境にあ...(続きを読む)

    4月17日号

  • 新型コロナで初の中止

    大磯オープンガーデン

    新型コロナで初の中止 社会

    近隣市町でも自粛相次ぐ

     「2020年大磯オープンガーデン」の開催中止が、4月1日に決定した。いまだ終息のきざしのみえない新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、イベントを実施する情勢に...(続きを読む)

    4月10日号

  • 感震ブレーカーに補助金

    感震ブレーカーに補助金 社会

    中井町が通電火災対策

     大規模地震による停電からの復旧時に発生する恐れがある通電火災と延焼を防ぐため、中井町は感震ブレーカーの購入・取り付けに対する補助金の交付を始めた。防災対策の新...(続きを読む)

    4月10日号

  • 5人をスポーツ表彰

    5人をスポーツ表彰 スポーツ

    大磯町 優秀賞2人・功労賞3人

     2019年度大磯町スポーツ表彰が、3月30日に大磯町役場で開かれ、空手の全国大会で活躍した大磯小学校の桜井奏輔君(11)・香太君(7)兄弟=長者町=にスポーツ...(続きを読む)

    4月3日号

  • 「ネコヌリ」活動中

    eスポーツチーム

    「ネコヌリ」活動中 社会

    平均50代 大磯から発信

     コンピューターゲームなどを使った対戦を競技として捉える「eスポーツ」。近年は世界中で大会が開かれ、プロ選手も誕生、五輪種目にも採用が検討されるなど話題を呼んで...(続きを読む)

    4月3日号

  • 希少な山野草など紹介

    希少な山野草など紹介 文化

    二宮町民が調査・冊子発行

     二宮町の一色小学校区地域再生協議会(岡村昭寿会長)が、同小学校の敷地内にある裏山に生育する植物の調査記録などをまとめたカラー冊子『友情の山の山野草た...(続きを読む)

    3月27日号

  • 中学校の給食費無償化

    中学校の給食費無償化 教育

    県内初 中井町が4月から

     町立小中学校の給食と給食費補助を実施している中井町は、4月から中学校給食費を無償化する。県内市町村で初めての取り組み。給食費の値上げに伴い、小学生に対しては月...(続きを読む)

    3月27日号

  • 特殊詐欺被害額が増加

    大磯署・松田署管内

    特殊詐欺被害額が増加 社会

    巧妙化する手口に注意

     高齢者などを狙った「特殊詐欺」の被害が後を絶たない。身内や警察官、銀行員になりすますなど、手を変え品を変え金銭をだまし取ろうとする詐欺の手口と大磯・二宮・中井...(続きを読む)

    3月20日号

  • 中井のボトル天然水発売

    中井のボトル天然水発売 経済

    町と地元企業が連携

     ミネラル豊富な中井町の地下水を活用したペットボトル入りウォーター「丹沢の山々をのぞむ まろやか天然水」を、コーヒー・茶類の通信販売会社ブルックスが開発した。同...(続きを読む)

    3月20日号

  • 高校書道の県代表決定

    高校書道の県代表決定 教育

    中井町の岩本さん全国へ

     中井町の高校1年生・岩本樹蘭さん(16)が、神奈川県高等学校総合文化祭の第56回書道展で県高校文化連盟会長賞を受賞した。「文化部のインターハイ」と呼...(続きを読む)

    3月13日号

  • アプリで災害・生活情報

    アプリで災害・生活情報 社会

    大磯町で関東初導入

     災害時や平時に役立つ情報をスマートフォンなどで受信・閲覧できる無料アプリ「おおいそ防災・行政ナビ」の導入が、4月1日から大磯町で始まる。町ではこれに合わせて町...(続きを読む)

    3月13日号

  • AI活用し遭難者捜索

    AI活用し遭難者捜索 教育

    二宮中生徒が体験授業

     山で遭難した人をドローンとAI(人工知能)を使って捜し出す先端技術の体験授業が、二宮中学校で2月26日に行われた。3年生116人が自分たちの知恵をAIに学習さ...(続きを読む)

    3月6日号

  • 更生に「心の大切さ」

    更生に「心の大切さ」 教育

    大磯中の石塚さんに作文表彰

     神奈川県内の小中学生を対象にした「社会を明るくする運動」作文コンテストで、大磯中学校3年の石塚もえさんの作品「ツバメと校則から社会を考える」が神奈川県更生保護...(続きを読む)

    3月6日号

  • 学校給食費の補助拡充へ

    中井町予算案

    学校給食費の補助拡充へ 政治

    定住促進・防災などに重点

     中井町は2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比2億6600万円(7・0%)増の40億5900万円。子育て支援や防災対策の拡充に重点配分し、12年...(続きを読む)

    2月28日号

  • つかめ 日本代表

    日本空手協会相州二宮支部

    つかめ 日本代表 スポーツ

    選考会に3選手が挑戦

     日本空手協会相州二宮支部のタンポス悠人君(鎌倉市立七里ガ浜小5年)、倉品こころさん(茅ヶ崎市立萩園中2年)、原伸定師範(49)が、10月に開催される「船越義珍...(続きを読む)

    2月28日号

  • 防災・教育などに重点

    二宮町予算案

    防災・教育などに重点 政治

    庁舎整備計画は再検討へ

     二宮町は2020年度当初予算案を発表した。前年度比3・4%減となる一般会計は79億8500万円。防災力の強化や小中一貫教育推進の事業費などを盛り込んだ。町役場...(続きを読む)

    2月21日号

  • 初の移住体験バスツアー

    初の移住体験バスツアー 経済

    1市3町の魅力を紹介

     移住を検討している人に地域の魅力を紹介する「花匂い移住体験バスツアー」が、2月16日に秦野市・中井町・二宮町・大磯町で初めて開催された。ツアーには県内外から2...(続きを読む)

    2月21日号

  • 念願叶い新品種認定

    念願叶い新品種認定 社会

    齋藤廣昭さんの「大磯小桜」

     大磯町在住の齋藤廣昭さん(84)が育成し、16年前から運動公園などに植栽してきた桜の木が、2月1日付で桜の新たな園芸品種に認定された。「大磯小桜」(オオイソコ...(続きを読む)

    2月14日号

  • 大型事業が一段落

    大磯町当初予算

    大型事業が一段落 政治

    子育て支援など拡充へ

     大磯町は2020年度当初予算案を2月13日に開会した町議会3月定例会に提出した。一般会計は明治記念大磯邸園や大磯港賑わい交流施設などの大型事業が一段落したこと...(続きを読む)

    2月14日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第44回「吉田茂【11】」文・武井久江

    5月15日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク