大磯・二宮・中井版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 学校給食費の補助拡充へ

    中井町予算案

    学校給食費の補助拡充へ 政治

    定住促進・防災などに重点

     中井町は2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比2億6600万円(7・0%)増の40億5900万円。子育て支援や防災対策の拡充に重点配分し、12年...(続きを読む)

    2月28日号

  • つかめ 日本代表

    日本空手協会相州二宮支部

    つかめ 日本代表 スポーツ

    選考会に3選手が挑戦

     日本空手協会相州二宮支部のタンポス悠人君(鎌倉市立七里ガ浜小5年)、倉品こころさん(茅ヶ崎市立萩園中2年)、原伸定師範(49)が、10月に開催される「船越義珍...(続きを読む)

    2月28日号

  • 防災・教育などに重点

    二宮町予算案

    防災・教育などに重点 政治

    庁舎整備計画は再検討へ

     二宮町は2020年度当初予算案を発表した。前年度比3・4%減となる一般会計は79億8500万円。防災力の強化や小中一貫教育推進の事業費などを盛り込んだ。町役場...(続きを読む)

    2月21日号

  • 初の移住体験バスツアー

    初の移住体験バスツアー 経済

    1市3町の魅力を紹介

     移住を検討している人に地域の魅力を紹介する「花匂い移住体験バスツアー」が、2月16日に秦野市・中井町・二宮町・大磯町で初めて開催された。ツアーには県内外から2...(続きを読む)

    2月21日号

  • 念願叶い新品種認定

    念願叶い新品種認定 社会

    齋藤廣昭さんの「大磯小桜」

     大磯町在住の齋藤廣昭さん(84)が育成し、16年前から運動公園などに植栽してきた桜の木が、2月1日付で桜の新たな園芸品種に認定された。「大磯小桜」(オオイソコ...(続きを読む)

    2月14日号

  • 大型事業が一段落

    大磯町当初予算

    大型事業が一段落 政治

    子育て支援など拡充へ

     大磯町は2020年度当初予算案を2月13日に開会した町議会3月定例会に提出した。一般会計は明治記念大磯邸園や大磯港賑わい交流施設などの大型事業が一段落したこと...(続きを読む)

    2月14日号

  • 小中一貫校に9配置案

    小中一貫校に9配置案 教育

    二宮町が意見交換会

     小中一貫教育校の導入を目指す二宮町教育委員会は、現在ある小中学校5校を小中一貫教育校2校に再編する計画案とは別に新しい学校配置案を提示し、2月1日と2日にわた...(続きを読む)

    2月7日号

  • 初の大規模修繕

    大磯駅前洋館(旧木下家別邸)

    初の大規模修繕 文化

    地元建設会社が施工

     大磯駅前洋館(旧木下家別邸)の改修工事が、1月中旬から始まった。2011年の耐震改修工事以来、初めての大規模修繕となる。築108年の歴史ある建造物が、地元建設...(続きを読む)

    2月7日号

  • 2チームが中央大会へ

    県少年サッカー選手権大会

    2チームが中央大会へ スポーツ

    FC山西と大磯SSSがV

     第46回県少年サッカー選手権のブロック大会が県内各地で開催され、小学校高学年の部で二宮町のFC山西と、大磯町の大磯サッカースポーツ少年団(大磯SSS)がブロッ...(続きを読む)

    1月31日号

  • 春へ前進 梅のたより

    春へ前進 梅のたより 社会

    旧吉田邸などで開花

     もうすぐ立春。寒風に耐えて梅の花がほころび始めた。県立大磯城山公園の旧吉田茂邸地区では、日本庭園の心字池そばにある紅梅が見ごろとなり、春の訪れを告げている。観...(続きを読む)

    1月31日号

  • 「第九」大合唱へ集え兄弟

    「第九」大合唱へ集え兄弟 文化

    ラディアン20周年に全曲初演

     二宮町生涯学習センターラディアンの開館20周年を記念して、ベートーヴェン作曲の交響曲第9番の演奏会が12月に催される。第1楽章から「第九」全曲の公演は二宮で初...(続きを読む)

    1月24日号

  • 100年前の大磯 鮮明に

    100年前の大磯 鮮明に 教育

    「助役日誌」をウェブ公開

     今からちょうど100年前の1920年(大正9年)に当時の大磯町助役が記した日誌の解読文が、1月1日から大磯町郷土資料館のホームページで順次公開されている。ブロ...(続きを読む)

    1月24日号

  • 新成人 先輩がおもてなし

    新成人 先輩がおもてなし 社会

    大磯迎賓舘の二次会

     あこがれの洋館でパーティーを――。大磯町で成人式の後に、新成人の有志で開かれているアフターパーティーがある。会場は大正元年(1912年)建築の大磯迎賓舘(旧木...(続きを読む)

    1月17日号

  • 新島襄 没後130周年

    新島襄 没後130周年 社会

    大磯で碑前祭や講演会

     大磯で生涯を閉じた明治時代の教育家・新島襄(1843〜90年)の遺徳を偲ぶ碑前祭が、命日にあたる1月23日(木)に同町内にある終焉之地碑庭園で行われる。新島永...(続きを読む)

    1月17日号

  • 3町612人が門出

    3町612人が門出 社会

    新成人も祝賀会企画

     大磯・二宮・中井3町で612人(男性310人・女性302人)の若者が、晴れて大人の仲間入りをする。中井町では1月12日(日)、大磯町と二宮町では成人の日の13...(続きを読む)

    1月10日号

  • 火の粉舞う 伝統祭事

    火の粉舞う 伝統祭事 文化

    北浜海岸で「大磯の左義長」

     400余年の歴史を持ち、国の重要無形民俗文化財にも指定されている「大磯の左義長」のメイン行事が、1月12日(日)に北浜海岸で開かれる。...(続きを読む)

    1月10日号

  • 令和の新時代 各町のビジョンは

    新春町長インタビュー

    令和の新時代 各町のビジョンは 政治

     2020年の年頭に当たり、本紙では大磯町・二宮町・中井町の町長に新春インタビューを行った。今回は3人の写真にスマホをかざすと、町民への動画メッセージ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 連覇へキックオフ

    星槎湘南

    連覇へキックオフ スポーツ

    全日本高校女子サッカー大会

     1月3日(金)に開幕する第28回全日本高等学校女子サッカー選手権大会に、星槎国際高校湘南=大磯町=が出場する。創部5年目で達成した前回の初優勝に続く...(続きを読む)

    1月1日号

  • 平成から令和へ

    平成から令和へ 社会

    紙面で振り返る2019

     本紙では年内最後の発行となる今号で、紙面で紹介したニュースの中から今年1年間の出来事を振り返る。上半期...(続きを読む)

    12月20日号

  • 新年へ着々と準備

    新年へ着々と準備 社会

    おせち教室や破魔矢作り

     「令和」への改元、台風15号・19号による自然災害、国内開催と日本代表のベスト8で盛り上がったラグビー世界杯などの出来事があった2019年もあと10日余り。神...(続きを読む)

    12月20日号

  • 功労者など16人表彰

    功労者など16人表彰 社会

    交通安全・模範運転に努める

     地域の交通安全活動に功績があった人と無事故無違反の優良運転者を称える表彰式が12月7日、大磯警察署講堂で行われた。大磯地区交通安全協会副会長の石崎一郎さん=二...(続きを読む)

    12月13日号

  • 街道のまちで甘酒を

    街道のまちで甘酒を 経済

    大磯産米で造る1本

     大磯町で収穫された米を使った甘酒が誕生した。大磯町商工会商業部会が、地域資源を生かした商品開発に取り組む「大磯産業プロジェクト」の第1弾。1500本を12月1...(続きを読む)

    12月13日号

  • 給食・台風被害に補正

    大磯町議会

    給食・台風被害に補正 政治

    12月定例会の一般会計

     大磯町議会の第4回定例会が12月3日に開会した。会期は17日(火)まで。提出17議案のうち一般会計補正予算案では、町立中学校給食の再開に向けた予算や、台風被害...(続きを読む)

    12月6日号

  • 太鼓叩いて脳トレも

    二宮町上・中町

    太鼓叩いて脳トレも 社会

    「地域の通いの場」にお囃子

     テンテケスッテン、テンテンの小気味よいリズムに乗せて太鼓を叩けば、体がぽかぽか、気分も爽快に―。二宮町の中町公会堂で11月27日、地元や近隣の住民が集う「地域...(続きを読む)

    12月6日号

  • 「粋に使って」浮世絵ノート

    「粋に使って」浮世絵ノート 文化

     二宮の印刷会社 和紙を製本

     歌川広重の東海道五十三次。新紙幣の絵柄に決まった、大波と富士山で有名な葛飾北斎の富嶽三十六景シリーズもある。二宮駅北口商店街のフルサワ印刷の玄関先。浮世絵を表...(続きを読む)

    11月29日号

  • 出荷シーズン到来

    出荷シーズン到来 経済

    地場ミカン「湘南のかほり」

     強い甘みと程よい酸味が特徴の地場ミカン「湘南のかほり」の初出荷に向けた選果作業が、11月25日に大磯町生沢のJA湘南大磯柑橘選果場で行われた。翌26日から県内...(続きを読む)

    11月29日号

  • はつらつプレー 全国4位

    はつらつプレー 全国4位 スポーツ

    中井町のパークゴルフ選手

     和歌山県で今月開催された「第32回全国健康福祉祭」(通称ねんりんピック)のパークゴルフ大会で、中井町から出場したチームが団体戦第4位に入賞した。個人戦でも選手...(続きを読む)

    11月22日号

  • 駅前・港整備に高い関心

    大磯町議会報告会

    駅前・港整備に高い関心 政治

    子育て世代も提言

     大磯町議会の議会報告会が、11月17日に保健センターと国府支所で開かれた。9月の定例会で審議した2018年度決算審査の報告と共に、大磯駅周辺や大磯港の整備をテ...(続きを読む)

    11月22日号

  • 大磯港で津波対策訓練

    大磯港で津波対策訓練 社会

    地域住民と40団体が参加

     相模湾で大地震が発生し津波が押し寄せたことを想定した対策訓練が、11月9日に大磯港で行われた。大磯町と県が主催し、行政や消防、自衛隊、海上保安庁など40団体と...(続きを読む)

    11月15日号

  • 湘南平が開園60周年

    湘南平が開園60周年 社会

    大磯・平塚で新マップ作成

     大磯町と平塚市の間にある湘南平(高麗山公園)の開園60周年を記念したイベントが、11月16日(土)と17日(日)に開催される。16日に催される記念式典では、両...(続きを読む)

    11月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

着心地よい洋服50点

着心地よい洋服50点

大磯のギャラリーで作品展

2月28日~3月2日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第39回「吉田茂【6】」文・武井久江

    2月28日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月28日号

お問い合わせ

外部リンク