大磯・二宮・中井版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 廣木 義浩さん

    神奈川県美容業生活衛生同業組合平塚支部の支部長を務める

    廣木 義浩さん

    HAIRGEMS(大磯)店長 52歳

    美容で人を笑顔に ○…平塚・大磯・二宮の美容室40店舗が加盟する同業者組合の代表を今年度から務める。例年、新年会や外部講師...(続きを読む)

    11月27日号

  • 高田 先子さん

    「高田保雄の蕪村展」を開催している

    高田 先子さん

    大磯町西小磯在住 91歳

    画業支えた65年 ○…大磯町にアトリエを構え、「野芥子」(京都国立近代美術館蔵)などを描いた画家・故高田保雄氏の妻。夫の没...(続きを読む)

    11月20日号

  • 渡辺 せつ子さん

    大磯町で個展を開催している

    渡辺 せつ子さん

    大磯町西小磯在住 

    感情表現追い求める ○…自然の中の不思議さや面白さを見つけ、家の周りのみかん園の風景や生き物を題材に創作している。「農園に...(続きを読む)

    11月13日号

  • 鈴木 教夫さん

    大磯町落葉果樹研究会の会長を務める

    鈴木 教夫さん

    大磯町寺坂在住 76歳

    大磯特産 大玉柿を食卓へ ○…大磯町内の柿生産農家でつくる団体の代表。生産者の高齢化で会員は年々減少傾向にあるが、県の農業...(続きを読む)

    11月6日号

  • 松信 健太郎さん

    県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

    松信 健太郎さん

    横浜市在住 47歳

    価値を創造する書店へ ○…創業明治42年、111年の歴史を持つ書店有隣堂。その7代目としてこの9月に21年ぶりの社長交代と...(続きを読む)

    10月30日号

  • 内山 徹さん

    大磯で約10年ぶりの個展を開く日本画家の

    内山 徹さん

    茅ヶ崎市在住 56歳

    自然と向き合い絵筆を振るう ○…山本丘人や安田靫彦らが創作に打ち込んだ地にあこがれて20代後半から20年間住んだ大磯を「日...(続きを読む)

    10月23日号

  • 吉竹 祐子さん

    くりひょうたん。の作家名で活動し、大磯で初の個展を開く

    吉竹 祐子さん

    茅ヶ崎市在住 47歳

    インスピレーションの源は家族 ○…布製のお弁当包みやペンケースなど「かわいいけど、ちょっと変」な作品づくりが特徴。個性的な...(続きを読む)

    10月16日号

  • 和田 剛(たけし)さん

    神奈川県自動車整備・商工組合足柄支部支部長を務める

    和田 剛(たけし)さん

    南足柄市在住 48歳

    誠実かつ確実に ○…今年7月に支部として、コロナ禍で奮闘する地域の医療従事者を支援しようと、足柄上病院へ100万円の寄付を...(続きを読む)

    10月9日号

  • 加藤 晴枝さん

    元麻布ギャラリー平塚で日本画の個展を開く

    加藤 晴枝さん

    大磯町大磯在住 77歳

    路傍の草花にときめいて ○…「傍らの花々と」と題して、10月6日から11日まで5回目の個展を開く。踊り子草や露草、ラッパ水...(続きを読む)

    10月2日号

  • 山本 新吾さん

    元自衛官の経験を生かして大磯町の防災力向上に取り組む

    山本 新吾さん

    大磯町国府本郷在住 55歳

    災害派遣の経験を地域防災に ○…地震や台風などの自然災害が頻発し、被害規模も大きくなっている近年の日本列島。自衛官として派...(続きを読む)

    9月25日号

  • 坂本 里沙子さん

    ピアニストで、モスクワ音楽院の留学経験を記した本を出版した

    坂本 里沙子さん

    大磯中学校出身 26歳

    ロシアに惚れ込み ○…「暗くて寒い」国。それが17歳のとき初めて訪れたロシアの第一印象だったが、現地のコンサートに「あたた...(続きを読む)

    9月18日号

  • 小野岡 圭太さん

    大磯で製造・販売する大豆発酵食品で貧困国支援に取り組む

    小野岡 圭太さん

    Shonan Soy Studio代表 30歳

    食を通じて機会格差の是正へ ○…「コーヒーフレーバーなのでパンやデザートにも合いますよ」。自ら試行錯誤を重ねて開発した大豆...(続きを読む)

    9月11日号

  • 永井 等さん

    大磯町のギャラリーさざれ石で絵画展を開く

    永井 等さん

    湯河原町在住 52歳

    創作エネルギー注ぎ続ける ○…大磯町のギャラリーさざれ石で9月4日から14日まで個展を開く。日本画のような絵は、アクリル絵...(続きを読む)

    9月4日号

  • 春田 奈緒美さん

    大磯町国際交流協会の会長に就任した

    春田 奈緒美さん

    大磯町大磯在住

    国際交流 平和の架け橋に ○…米国の姉妹都市と高校生の交換留学を行って、国際交流の機会を設ける団体の会長職を引き継いだ。7...(続きを読む)

    8月28日号

  • 久保田 英男さん

    国際ロータリー第2780地区ガバナーに就任した

    久保田 英男さん

    鎌倉市在住 59歳

    会員の力集めて新たな奉仕を ○…国際的奉仕団体「ロータリークラブ」のうち、横浜、川崎を除く神奈川県内66クラブからなる第2...(続きを読む)

    8月21日号

  • トム・ギルさん

    石神台から英会話動画を発信する

    トム・ギルさん

    大磯町石神台在住 59歳

    日本を愛し、探求を続ける ○…石神台のホームページで、動画シリーズ「トム・ギルさんの英会話」を配信中。「簡単で日常的に使え...(続きを読む)

    8月7日号

  • 齋藤 弓子さん

    「湘南助産師会」初代会長

    齋藤 弓子さん

    茅ヶ崎市在住 71歳

    ”産婆さん”は天職 ○…「齋藤さんに会いたくて」。茅ヶ崎市芹沢の豊かな自然に囲まれた『齋藤助産院』を訪れる母親たちは、皆そ...(続きを読む)

    7月31日号

  • 帰山 訓(さとし)さん

    八坂神社祭礼を行った二宮町の元町地区代表者会代表を務める

    帰山 訓(さとし)さん

    二宮町富士見が丘在住 69歳

    地域の伝統つなぐ ○…新型コロナウイルスの終息を祈願して、二宮町の元町地区にある八坂神社の祭礼を7月18日に斎行した。例年...(続きを読む)

    7月24日号

  • 吉本 晴夫さん

    ライオンズクラブ国際協会330-B地区のガバナーに就任した

    吉本 晴夫さん

    藤沢市在住 72歳

    会員目線で組織刷新 ○…神奈川、山梨の両県などを管轄するライオンズクラブ国際協会330-B地区。154クラブ計約4千人から...(続きを読む)

    7月17日号

  • 草間 時彦さん

    (公社)神奈川県宅地建物取引業協会の第11代会長に就任した

    草間 時彦さん

    横須賀市在住 62歳

    消費者目線貫き信頼築く ○…建設業、不動産業を経て独立し、1987年に県宅建協会に入会した。2008年から理事を2期4年務...(続きを読む)

    7月10日号

  • 新津 憲一さん

    松田警察署長に就任した

    新津 憲一さん

    松田町在住 57歳

    明るく、楽しく、仕事は厳しく ○…今年3月末に松田警察署長に就任。地域の安心と安全を担う責任者として「地域住民の皆さんの立...(続きを読む)

    7月3日号

  • 剱持(けんもち) 京助さん

    2020年度の会長として神奈川県弁護士会の舵を取る

    剱持(けんもち) 京助さん

    大磯町在住 58歳

    自治に誇り、襟正す ○…「基本的人権の擁護と社会正義の実現」が弁護士の使命。その実現のため、弁護士会は権力から独立した「自...(続きを読む)

    6月26日号

  • 添田 直さん

    6月1日付で県宅地建物取引業協会湘南中支部の支部長に就任した

    添田 直さん

    (株)添田土地 代表取締役 52歳

    耐えて進む舵取り役 ○…新型コロナウイルスの感染拡大は、不動産業界にも影響をもたらした。全国的に廃業も目立ち始め、家賃交渉...(続きを読む)

    6月19日号

  • 藤澤 恭司(やすし)さん

    神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

    藤澤 恭司(やすし)さん

    横浜市在住 58歳

    時代を変える行政であれ ○…すらりとした体躯に温和な語り口。本庁と中井町など県西2市8町をつなぐ出先機関のトップに4月1日...(続きを読む)

    6月12日号

  • 栗山 雄揮さん

    平塚市博物館の館長に就任した

    栗山 雄揮さん

    二宮町在住 59歳

    先人の遺産 未来に橋渡し ○…前館長の定年退職に伴い、新館長に就任した。4月以降、いったんは開館したものの、新型コロナウイ...(続きを読む)

    5月15日号

  • 日原 修さん

    大磯警察署長に就任した

    日原 修さん

    大磯町在住 58歳

    ご縁の地の安全守る ○…隣の小田原警察署から3月下旬に異動し、初めての署長職に就いた。管内の大磯町と二宮町の印象は「交通事...(続きを読む)

    5月1日号

  • 齊藤 廣昭さん

    「大磯小桜」を育成し、さくら功労者に選ばれた

    齊藤 廣昭さん

    大磯町国府新宿在住 84歳

    桜で返す感謝の思い ○…生家の桜を原木に大磯で育ててきた桜が、今年2月に新たな園芸品種に認定された。30年にわたる努力が認...(続きを読む)

    4月24日号

  • きばやしさん

    3月31日にCDデビューと記念ライブを開く

    きばやしさん

    大磯町出身 19歳

    悲しさと優しさを歌に乗せる ○…華奢で小柄な体から放たれるエモーショナルなギター演奏と歌声。この春に専門学校を卒業し、二十...(続きを読む)

    3月27日号

  • 塚本 昭子さん

    大磯のギャラリーでとんぼ玉の作品展を開いた

    塚本 昭子さん

    横浜市在住

    自然の美をガラスに込めて ○…ガラスの中で色とりどりの花が咲き誇るような作風のとんぼ玉が特徴。大磯で2回目となる作品展には...(続きを読む)

    3月20日号

  • 宮前 礼子さん

    「伝筆(つてふで)」の楽しさを発信・普及している

    宮前 礼子さん

    平塚市在住 

    手書き文字に心込める ○…筆ペンを使って心を伝える「伝筆」の作品を発表。3月15日まで、大磯町のギャラリーぶたのしっぽで開...(続きを読む)

    3月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

染織の服など50点

染織の服など50点

ギャラリーさざれ石

11月27日~12月7日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク