大磯・二宮・中井版 エリアトップへ

大磯歴史語りの記事一覧

  • 大磯歴史語り〈財閥編〉

    大磯歴史語り〈財閥編〉

    第12回「岩崎久弥と家族について」文・武井久江

     明治26年、三菱合資会社の社長に久弥は就任します。今回は、久弥の家族について話します。その翌年(1894年)の7月に保科正益子爵の長女・寧子(20歳...(続きを読む)

    3月5日号

  • 大磯歴史語り〈財閥編〉

    大磯歴史語り〈財閥編〉

    第10回「岩崎久弥」文・武井久江

     久弥は明治19年(1886)、20歳の時にアメリカに渡ります。渡米しても質実剛健は変わりませんでした。フィラデルフィアの安下宿に生活して、1年半の準...(続きを読む)

    1月22日号

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉

     今回は三代目・久弥です。慶応元年8月25日(1865)、土佐国安芸郡井ノ口村(現・高知県安芸市井ノ口)に、地下浪人岩崎弥太郎・喜勢夫妻の長男として生...(続きを読む)

    12月25日号

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉

     前回、三菱村の基礎になる土地を購入したお話をしましたが、実はその頃大磯の駅前にも約3万2000坪の土地を購入しています。駅前だけでなく、駅裏の湘南平...(続きを読む)

    12月11日号

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉

     兄の遺志を継いだ2代目弥之助は、富国強兵・殖産興業の追い風を受けて、「海から陸へ」事業の転換を図りました。高島炭鉱に加え筑豊の炭坑を次々に傘下に収め...(続きを読む)

    11月27日号

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉

     今回から、岩崎弥之助です。大磯との関わりは弥之助から始まりました。明治23年に土地を購入しています。それが大磯駅前の聖ステパノ学園や、エリザベスサン...(続きを読む)

    11月13日号

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉

     弥太郎は三菱商船学校を政府からの依頼で設立しています。明治8年の事です。明治新政府は、我が国海運の確立を急務とし、当時の三菱会社に商船学校の設立を命...(続きを読む)

    10月23日号

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉第2回「岩崎弥之助(弥太郎)」 文・武井久江

     今回から「三菱財閥」創始者・岩崎弥太郎を語ります。大磯に2代目弥之助が別荘を構えた時(明治22年)には、弥太郎は既に50歳の若さで、胃がんで亡くなっ...(続きを読む)

    9月25日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載 〈財閥編〉

    大磯歴史語り

    第1回「岩崎弥之助」 文・武井久江

     「大磯歴史語り」再開です。今回から財閥編をご紹介します。  財閥という言葉が消えてから(戦後の財閥解体から)久しいです...(続きを読む)

    9月11日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第47回「吉田茂【14】」文・武井久江

     大磯歴史語り「8人の宰相編」は今回で最終回です。コロナも終息とまではいきませんが、徐々に自粛解除が進み、県を越えて動き出せるようになりました。ぜひ吉...(続きを読む)

    6月26日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第46回「吉田茂【13】」文・武井久江

     現在吉田のお墓は、横浜・久保山墓地に平成23年(2011)に、青山墓地から改葬されました。菩提寺は吉上山慈眼院光明寺。このお寺は、養父である吉田健三...(続きを読む)

    6月12日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第45回「吉田茂【12】」文・武井久江

     吉田の洗礼名は「セント・トーマス・モア」、そして戒名は「叡光院殿徹誉明徳素匯大居士」で葬儀は2度行われました。昭和42年(1967)10月20日に大...(続きを読む)

    5月29日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第44回「吉田茂【11】」文・武井久江

     まだまだ語り尽くせませんが、そろそろ総括していきます。今回は、兜門他のご案内と、死後洗礼についてです。吉田邸のご門を進むと右手に駐車場があり、吉田生...(続きを読む)

    5月15日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第43回「吉田茂【10】」文・武井久江

     今回は、吉田茂のエピソードをお話しします。彼の豪快で、ウイットに満ちたところをぜひ発見して下さい。  *大磯にいるとき...(続きを読む)

    4月24日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第42回「吉田茂【9】」文・武井久江

     昭和29年(1954年)に首相の座をおりた吉田は、その後政治の表面に出ることはありませんでしたが、1960年代に門下(吉田学校13人衆)の池田勇人、...(続きを読む)

    4月10日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第40回「吉田茂【7】」文・武井久江

     戦後の総理大臣になっての吉田を語ります。前回テレビドラマのお話をしましたが、その中で白洲次郎も麻生和子も反対していたように、総理大臣を引き受けること...(続きを読む)

    3月13日号

  • 1

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク