大磯・二宮・中井版 掲載号:2015年11月27日号 エリアトップへ

子育ての語らい㉙ 「発想」を変えて「楽しむ」子育て

掲載号:2015年11月27日号

  • LINE
  • hatena
一色由利子
一色由利子

〜意識的に子どもたちの可能性を広げているか〜

 私は子どもの力を信じているので”子どもだからこのレベルでやりましょう”ということは絶対にしません。子どもだって頑張れば必ずできる!大人が限界を決めてはいけないと疑いません。

 子どもたちの手は小さいです。「バレエをやっているお友だちいる?踊るときってこんなふうにしない?」と、私は後ろから大きく円を描いて”天まで届け”というイメージでスッと手を挙げてみます。「ただ手を挙げるにしても天をめがけてだったり、指をさして見る方向は物ではなくて未来だったり、その子たちが見ているのって”その先”なんだよね」と話します。ドからファまでしか届かない手も、その先のソの音まで届くというイメージでやっていくと手が開き、関節が広がっていく、届けと思えば届く!ということを刷り込んでいます。

 子どもたちは”自分は空を飛べる”だなんていつまでも思ってはいません。でも可能性は自分で広げられること、限界は決めてはいけないことを学んでほしいのです。

プロフィール▼大学助手として勤務後、音楽教室を主宰。ピアノ・リトミックを教えて27年。通常の定期的な教室のほか、行政の依頼でも指導。人間教育をも行うリトミックが高く評価されている。著書『大丈夫大丈夫!子どもはぐんぐん伸びていきます』出版。
 

大磯・二宮・中井版のコラム最新6

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第35回「吉田茂【2】」文・武井久江

12月13日号

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第34回「吉田茂【1】」文・武井久江

11月22日号

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第33回「原敬【8】」文・武井久江

11月8日号

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第32回「原敬【7】」文・武井久江

10月25日号

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第31回「原敬【6】」文・武井久江

10月11日号

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第30回「原敬【5】」文・武井久江

9月27日号

大磯歴史語り

明治150年記念連載

大磯歴史語り

第29回「原敬【4】」文・武井久江

9月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形の世界へ案内

東野チヨ子さん作品展

人形の世界へ案内

12月13日~12月24日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第35回「吉田茂【2】」文・武井久江

    12月13日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第34回「吉田茂【1】」文・武井久江

    11月22日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク