大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

大磯町商工会青年部事業 防波堤に壁画13点 落書き防止にも期待

社会

常連参加者の菱間さんと作品
常連参加者の菱間さんと作品
 大磯北浜海岸の東防波堤に5月26日、町民らの手でカラフルな壁画が描かれた。

 大磯町商工会青年部(佐藤一樹部長)が、海岸の景観向上を目的に1990年から実施している事業で、これまでも西湘バイパスの橋脚などに町民から公募したアートを施してきた。今回は「昔の大磯」をテーマに作品を募集。町内の中学生以上から寄せられたデザイン案から13点を採用した。青年部では作業の1週間前に現地を訪れて、防波堤の落書きを消すなど下準備を行っていた。

 壁画の制作にはデザイン採用者とその家族や友人、青年部など約60人が参加。潮や砂塵に強い塗料を使って、朝9時から夕方までそれぞれのアート制作に取り組んだ。常連参加者の菱間久米雄さん(89)は、幼い頃に目にした藁ぶき屋根の家を描き「面白い企画。これからも参加し続ける」と笑顔を浮かべた。佐藤部長は「地域の景観向上に役立つ場所で事業を継続していきたい」と話した。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

フェリーチェが歌う日本の四季とヨーロッパ

公園で会えるよニーノとミーヤ

経験生かし、組織をけん引

国際ロータリー第2780地区今年度ガバナー

経験生かし、組織をけん引

8月10日号

自然エネで地域再生

海・山と人の関わり探る

大磯町郷土資料館

海・山と人の関わり探る

8月10日号

常総市の水害に学ぶ

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第6回「山縣有朋【1】」文・武井久江

    8月17日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク