大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

子ども食堂に寄贈 大磯の食品製造業2社

社会

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena
寄贈した食品を手渡す小野岡代表(右)と井上社長
寄贈した食品を手渡す小野岡代表(右)と井上社長

 大磯町のShonan Soy Studio(小野岡圭太代表)と井上蒲鉾店(井上寧社長)が昨年末、平塚市内で子ども食堂などを展開しているNPO法人未来経験プロジェクトに自社製品などを寄贈した。

 大豆発酵食品を製造販売するShonan Soy Studioでは、食を通じて世界の機会格差を是正しようと売り上げの一部を貧困国支援に充てている。これまでラオスに直接食品を届けるなどの活動を行っていたが、コロナ禍で海外への渡航が制限されたため、今回は以前から交流のあった同法人への支援に切り替えた。この動きに井上蒲鉾店も賛同し、大磯の食品製造業2社による寄贈が実現した。

食の支援を継続

 寄贈日は、家庭の調理負担軽減のため同法人が月1回開催している「シェアディナー」の日。来場した親子に平塚市内の飲食店が調理したスパゲティが配られるとともに、小野岡代表から大豆発酵食品SOYFFEE120瓶と大豆30kg、大磯産のみかん、井上社長からかまぼこが贈られた。同法人の堤園子さんは「今回頂いた食品は市内で活動する他の子ども食堂にもおすそ分けをして、皆さんの思いや地域に子育てを支援する企業があることを伝えたい」と感謝を述べた。

 来場した親子に持参した食品を手渡した小野岡代表は「これまでは海外に目を向けていたが、身近にも苦労している人がたくさんいることに気付かせてもらった。今後も富の再分配や機会格差の是正につながる支援活動に力を入れていきたい」と話し、井上社長も「私たちも同じ思いで活動に協力していきたい」と語った。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

まちかど事件簿

大磯U-10が優勝

大磯U-10が優勝 スポーツ

小学生サッカー大会

1月15日号

町長動向

【Web限定記事】

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

1月15日号

大地震想定の合同訓練

大地震想定の合同訓練 社会

大磯町と県政総合センター

1月15日号

功労者 2社・3人を表彰

功労者 2社・3人を表彰 社会

大磯町政の発展に寄与

1月15日号

子ども食堂に寄贈

子ども食堂に寄贈 社会

大磯の食品製造業2社

1月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉第9回「岩崎久弥」文・武井久江

    1月8日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク