大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

特殊詐欺から高齢者守れ 大磯署と不動産業者が協定

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
左から乗田社長、日原署長、稲代表代行
左から乗田社長、日原署長、稲代表代行

 大磯警察署は、管内の不動産業者2社と「特殊詐欺の未然防止に関する協定」を3月25日に締結した。高齢者を狙った詐欺被害の未然防止に官民一体で取り組み、安全で安心して暮らせる地域社会の実現を目指す。

 同署と協定を結んだのは、二宮町の株式会社新栄と大磯町の株式会社ジェイ企画。2社は、住宅の成約者に迷惑電話防止機能を持つ機器の贈呈や防犯カメラの設置推進、特殊詐欺の未然防止に関する啓発チラシの掲示・配布などに協力する。全国でも初の試みで、同署では「家を建てる世代が、迷惑電話防止機能付きの機器を親に贈るなどの形で活用してもらえれば」と期待する。協定の期限は1年間で、その後も特に申し立てなどがない限り毎年自動で継続される。

 日原修署長と新栄の乗田昭芳社長、ジェイ企画の稲樹里代表代行が同署で協定書を交わした。乗田社長は「詐欺被害をなくしたいという大磯署の熱い思いと強い決意に賛同した。地域の安全安心と活性化のため、努力を惜しまず協力したい」と語り、日原署長も「協定による活動を通じて、地域から一件でも多くの特殊詐欺被害を減らしていきたい」と応じた。

 後を絶たない特殊詐欺被害に対し、大磯署では昨年6月にも中郡医師会と協定を結び、医療機関や高齢者施設にチラシを掲示するなど警戒を促している。大磯署管内の特殊詐欺被害は、3月25日時点で13件・被害総額2650万円。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

必要な人たちへ届け

必要な人たちへ届け 社会

フードドライブに185品

4月9日号

4月の人事異動

4月の人事異動 社会

大磯・二宮・中井 課長級以上

4月9日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

4月9日号

環境活動を精力取材

二宮町の小中学生

環境活動を精力取材 社会

5月シンポジウムで発表

4月9日号

2年連続で中止

高麗寺祭山神輿

2年連続で中止 文化

関係者のみで式典など

4月9日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

温かな彫刻30点

温かな彫刻30点

渋谷武美さんの小品展

4月2日~4月12日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク