大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年6月25日号 エリアトップへ

ベルマガ通信 連続性もたらした池田昌生 J1第18節 VS浦和レッズ

掲載号:2021年6月25日号

  • LINE
  • hatena
ここ数試合は中盤での出場ですが、サイドもこなせるポリバレント性も魅力。このまま出場機会をのばしてほしい選手の一人です
ここ数試合は中盤での出場ですが、サイドもこなせるポリバレント性も魅力。このまま出場機会をのばしてほしい選手の一人です

 今週はベルマガ編集部ディレクター中村が担当します。

 20日(日)、湘南はアウェイで浦和と対戦し、3―2で勝利しました。試合を通して相手が勢いを持つ時間が長く、特にFWユンカーは最大の脅威で、実際に彼一人に2失点を献上。しかしそれでも粘り強く戦い、前線のプレスで相手のビルドアップのミスを誘って逆転に成功しました。公式戦10試合ぶりに複数得点を挙げられたことも、ポジティブに考えていいと思います。

 この試合で印象に残ったのは、中盤で先発した池田昌生でした。相手の中盤とDFの間にうまくポジションをとり、いつでもパスを受けられる状態を作りつつ、自分とは別の選手にパスが出た時のことも想定しているため、すぐに次のサポートに入ることができていました。ひとつのプレーで終わるのではなく、全体の流れをとらえてプレーすることで、チームに連続性をもたらしていました。初先発した第3節鹿島戦と比較すると、大きな成長を遂げているのではないでしょうか。
 

大磯・二宮・中井版のコラム最新6

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第25回「三井八郎右衛門高棟【4】」文・武井久江

9月10日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第24回「三井八郎右衛門高棟【3】」文・武井久江

8月27日号

連敗を止めた主砲の頭

ベルマガ通信

連敗を止めた主砲の頭

残り13試合で残留を

8月27日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第23回「三井八郎右衛門高棟【2】」文・武井久江

8月13日号

大磯歴史語り〈財閥編〉

大磯歴史語り〈財閥編〉

第22回「三井八郎右衛門高棟」文・武井久江

7月30日号

決定機生み出すトライを

ベルマガ通信

決定機生み出すトライを

J1第22節 VSFC東京

7月16日号

相模水産有限会社

平塚市花水台36-5

0463-31-6266

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook