神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

室内楽大磯ユースアンサンブル 音の調和 地域に響け 6月9日にコンサート

文化

公開:2024年5月31日

  • X
  • LINE
  • hatena
練習の様子
練習の様子

 小学3年生から大学院生が所属する室内楽大磯ユースアンサンブルが6月9日(日)、ノジマ大磯スクエア(大磯1010)で第2回となるコンサートを開催する。午後2時開演。午後1時開場。

 同楽団は、大磯町在住で、1976年〜2010年までドイツのバイエルン放送交響楽団第一バイオリン奏者を務めた水島愛子さんが音楽総監督を務めている。音楽監督にはNHK交響楽団でコンサートマスターを務めた経験もあるバイオリニストの白井圭さんを招き、バイオリン、チェロ、ビオラ、コントラバスなど、子どもたちのほか、プロの演奏家も加わった総勢17人で構成されている。

 企画運営を担う大磯町のティーメーカー「TE HANDEL」代表の加瀬さやかさん(46)は、スウェーデンでの留学や神奈川県の国際派遣事業を活用した現地での研修を通じ、福祉や経済学の観点から「幸せとは」「豊かさとは」という問いを追求してきた。ギャラリーも開設しアートに触れる機会の創出など活動を広げる中で、「野球やサッカーのように子どもたちの音楽活動を、地域から応援される、心を豊かに育む場にしたい」と同楽団を創設した。

 団員の中には、岐阜県から新幹線で練習に通ってくる人も。「エリートだけの集団ではなく、伸びしろを感じる若者たちが集っています。限られた時間の中で難曲を仕上げるポテンシャルがある。コンサートにぜひ足を運んでいただきたい」と話していた。

 演奏曲はヴィヴァルディ「弦楽のための協奏曲 ト短調 RV152」、スメタナ「弦楽四重奏曲第1番 ホ短調」、モーツァルト「アダージョとフーガ ハ短調」、ヘンデル「合奏協奏曲 変ロ長調 Op・6、No.7」。料金は全席自由一般4千円、学生3千円、小学生以下2千円。当日、高校生以下または本公演チケットがあれば500円でゲネプロ(午前10時30分〜)見学可。販売は大磯駅前のTE HANDEL。当日券の有無は確認を。

(問)同店音楽部【電話】0463・26・9755

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

描こう未来の公共施設

中井町

描こう未来の公共施設

町民ら60人がワークショップ

6月28日

2030年度末に完成

二宮町ラディアン周辺整備

2030年度末に完成

1エリアに3施設集約

6月28日

地引網「台舟」知って

大磯伝統漁

地引網「台舟」知って

高齢化で継承不安も

6月21日

卓球全国大会に出場

山西小2年吉野さん

卓球全国大会に出場

チキータ武器に7月挑戦

6月21日

能登派遣の教訓共有

二宮町

能登派遣の教訓共有

全職員対象に研修実施

6月14日

レンズに収めた「さかな愛」

大磯町

レンズに収めた「さかな愛」

地元高校生が写真展

6月14日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月28日0:00更新

  • 6月21日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook