『続けない働き方。』を出版した 後藤 達哉さん 小田原市本町在住 34歳

掲載号:2019年12月14日号

  • LINE
  • hatena

自分のモノサシで生きる

 ○…「ロールモデルがない時代だからこそ、働き方、生き方はもっと自由でいい」。そんなメッセージが込められた自身初となる著書を10月に出版した。働くことに悩む若者を中心に注目を集め、発刊前に増刷が決定するなど話題に。予想以上の反響にも「まだ実感が湧かない。手に取った人が前向きになってくれたらうれしい」と穏やかな笑みを浮かべる。

 ○…1つの企業で長く働くことが美徳、そんな考えを吹き飛ばすかのように11年で5回の転職、現在は6社目に勤務するジョブホッパー。新卒で大手企業に入社するも、思い描いていた仕事とは違い、人生で初の挫折を経験した。追い詰められた極限の中で「逃げてもいい」と開き直り1年で退職。「自分のモノサシで考えた面白い、楽しいを大事にしよう」と思考を転換した。世界的人気キャラクターを扱う株式会社ポケモンへの最初の転職でトップセールスを記録。人を楽しませることにやりがいを感じ、自分にしかできない仕事を求めて次々に新しい事業に挑戦するように。「くすぶったら続けない。その先に新しい一歩がある」と実感を込める。

 ○…「タンクトップ後藤」の名で活動するユーチューバーがもう一つの顔。ダイエット目的で始めた筋トレに熱中し、勢いで始めたユーチューブの配信番組では、タンクトップ姿でまじめな社会問題を語るギャップにハマるファンも。「笑いはネガティブをポジティブに変えてくれる。新しい挑戦」とにっこり。

 ○…2年前に小田原市へ移住。「結婚し子どもが生まれ、東京が窮屈になり、直感で決めた」。都内に通勤しながら、海辺の暮らしを満喫。「目の前に広がる御幸の浜は、天然の砂場。子どもにとっての地元になるのかな」と目を細めた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

三宅 愛さん

東京オリ・パラ組織委員会アンチ・ドーピング課の一員として大会運営に関わった

三宅 愛さん

小田原市蓮正寺在住 36歳

9月18日号

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

現代風のアレンジを加えた「ポップス尺八」の奏者として活動する

石塚 秦雪山さん(本名:俊夫)

(公社)日本尺八連盟所属師範 71歳

9月11日号

大石 時雄さん

小田原三の丸ホールの館長を務める

大石 時雄さん

小田原市荻窪在住 62歳

9月4日号

太田 憲さん

若手木工職人による「いぶき会」の会長を務める

太田 憲さん

小田原市板橋在住 42歳

8月28日号

野瀬 勝利さん

江之浦ダイビングサービス アクアランドを経営する

野瀬 勝利さん

南足柄市和田河原在住 49歳

8月21日号

安西 由充さん

(一社)小田原歯科医師会の会長に就任した

安西 由充さん

小田原市成田在住 53歳

8月14日号

あっとほーむデスク

  • 9月18日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林の魅力 満喫する1日

小田原市いこいの森

森林の魅力 満喫する1日

10月2日(土)に人気イベント「きまつり」

10月2日~10月2日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook