神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

北條秀司の世界を描く 市内3会場で展覧会

文化

公開:2023年10月7日

  • X
  • LINE
  • hatena
北條秀司
北條秀司

 将棋棋士坂田三吉の生涯を描いた戯曲『王将』の劇作家として知られる北條秀司(ひでじ)(1902〜96)の生誕満120年を記念した展覧会「劇作家 北條秀司の世界 小田原で開花した才能と情熱」が10月26日(木)から市内3会場で開催される。小田原文学館、東海大学、(一社)日本ゆたかなまちづくり研究会が企画。



 関西を地盤とする日本電力(株)で働いていた北條は28年、箱根登山鉄道(株)の新設に伴い、出向社員として小田原に居を移した。仕事の傍らで劇作家を志し、37年に『表彰式前夜』でデビュー。没するまでに220点余の戯曲を世に送った。小田原に所縁のある劇団「こゆるぎ座」に無償で脚本を提供するなど、地域の文化発展にも寄与していた。代表作の『王将』は小田原で執筆され、47年に新国劇で初演。その後も舞台や映画で上演され、緒形拳や勝新太郎など数々の名優が演じた。

 展覧会では、俳優や劇作家らとの交友関係が分かる書簡や写真のほか、日記や原稿、ポスターなどを展示する。資料を整理した東海大学の馬場弘臣教授(65)は「小田原にこんな人がいたことを知ってほしい」と話す。会場と会期は【小田原文学館】10月26日〜12月3日(日)【おだわら市民交流センターUMECO】11月1日(水)〜15日(水)【旧松本剛吉別邸】11月7日(火)〜19日(日)。11月12日(日)午後2時半には、報徳会館で緒形拳さんの長男で俳優の幹太さんを招いたトークイベント、神田蘭による『王将』の講談などを行う(入場料2千円、先着150人)。申し込みや詳細は合同会社オフィス野の花【電話】090・8835・0790【メール】h.baba@office-nonohana.com。

20年の研究成果を形に東海大の馬場教授が企画

 展覧会の企画は、日本近世史を専門とする東海大学教育開発研究センターの馬場教授が中心的な役割を担った。

 2002年に小田原で北條秀司生誕100周年を記念した展覧会が開催されるにあたり、資料の整理を依頼されたことがきっかけで、以来20年以上にわたり整理作業を進めてきた馬場教授。段ボールに詰め込まれた膨大な数の書簡や書画、原稿などをひとつずつ確認し、年代やテーマごとに分類してきた。25個の棚が埋まるほどの資料を保管し、学生らの協力を得ながら、整理作業を今も進めている。

 「急がなきゃ」と、退職のタイムリミットが迫る中で、研究の成果を形にしようと今回の展覧会を企画。交流のあった人との書簡などから北條秀司の人物像を描き出し、構想表や原稿などから名作が生まれた創作過程に迫る。「会場ごとにテーマを変えて展示している。3カ所を巡って楽しんでほしい」と話す。11月12日の記念イベントでは記念講演に登壇。一部展示会場では展示品目などをまとめた図録を販売(予価1千円)する。

明治座で1954年に上演した『王将』のポスターと馬場教授
明治座で1954年に上演した『王将』のポスターと馬場教授

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

県1部昇格を目指す

社会人サッカー久野FC

県1部昇格を目指す

昨年度からリーグに加盟

4月13日

箱根町が先駆モデル地域に

オーバーツーリズム対策

箱根町が先駆モデル地域に

混雑緩和へ、今夏事業開始

4月13日

1市2町でプラスに

公示地価

1市2町でプラスに

バブル期以来の上昇基調

4月6日

新作はMFゴースト版

小田原市マンホールカード

新作はMFゴースト版

市内誘客 人気アニメ活用

4月6日

世界1位の観光地に選出

箱根町

世界1位の観光地に選出

車椅子での来訪に配慮

3月30日

14人の顔ぶれ決まる

湯河原町議選

14人の顔ぶれ決まる

土屋氏2回連続トップ

3月30日

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月13日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook