足柄版 掲載号:2011年6月25日号
  • googleplus
  • LINE

町の安全に"マモル君"が一役 開成駅前公園で街頭緊急通報装置が稼働中

社会

設置された『街角マモル君』
設置された『街角マモル君』

 開成町の開成駅前公園に、先月末から街頭緊急通報装置『街角マモル君』が設置され、地域の安全に一役買っている。

 この装置は、神奈川県遊技場協同組合と神奈川県福祉事業協会から昨年、県に寄贈された10台の中の1台。足柄上地域では開成町のみの設置となる。当初は3月中の稼動を予定していたが、東日本大震災等の影響で設置が遅れていた。

 『マモル君』は高さ約1・5m。緊急時にボタンを押すと赤色灯とサイレンが作動し、周囲に異常を知らせる。さらに備え付けの受話器が110番につながり、県警本部と直接通話ができる。また24時間稼動の防犯カメラも備えている。

 同町環境防災課では「設置場所は日頃、子どもたちが遊ぶ公園の脇で、通勤・通学ルートにもなっている。使われることのない方が良いものではあるが、地域の安全のため、犯罪に巻き込まれそうになった場合などに利用してもらいたい。また稼動していることにより、犯罪抑制などにもつながれば」と話している。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月17日号

お問い合わせ

外部リンク