足柄版 掲載号:2012年2月25日号
  • googleplus
  • LINE

山北町 「鉄道の町 灯を消すな」 駅の無人化、ピンチをチャンスに

3月17日から無人駅になる御殿場線「山北駅」
3月17日から無人駅になる御殿場線「山北駅」

 JR東海は駅営業体制の見直しで、ダイヤ改正する3月17日から、利用者減に伴う収入面等の事情で御殿場線の山北駅、駿河小山駅を無人化すると発表した。

 神奈川県と静岡県の御殿場線沿線6市9町の首長らで構成される「御殿場線輸送力増強促進連盟」(会長=若林洋平御殿場市長、副会長=湯川裕司山北町長)では、利用者の利便性や防犯面などから「無人駅化を再考してほしい」とJR東海に要望書を1月に提出。JR東海側からは「難しい」と返答があった。

 山北町では2月に入り、「山北駅はかつて鉄道の町として名を馳せた町の玄関口。このままではいけない。歴史ある駅舎の建物を活用して町の活性化につなげられないか」と、JR東海側との交渉を始めた。今後、町長、副町長を中心にした対策組織を整え、県への支援要請や駅前商店街をはじめ、鉄道OB会等への働きかけも視野に入れて活動していく方針だ。湯川町長は「ピンチをチャンスに捉えたい。駅舎の一部を借りて地場産品を販売できないか、などのプランも検討したい」と話している。

 足柄上地区の御殿場線の駅は上大井、相模金子、松田、東山北、山北、谷峨の6駅。山北駅の無人化により、駅員が配置される駅は松田駅のみになる。山北駅は昭和9年の丹那開通まで東海道線の主要駅であり、最盛期には駅員、機関区、車掌区、保線区、鉄道診療所など、関連人員は併せて1000人に及んだ。
 

足柄版のトップニュース最新6件

4月オープンへ

未病バレービオトピア

4月オープンへ

2月17日号

足柄平野でひなまつり

世界へ、初めの一歩

岡本中榎本航己選手

世界へ、初めの一歩

2月10日号

新本館が完成

足柄上合同庁舎

新本館が完成

2月3日号

「合併議論が必要」

足柄上選挙区杉本透県議

「合併議論が必要」

2月3日号

斜面崩落で通行止め

県営林道玄倉線の一部

斜面崩落で通行止め

1月27日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク