足柄版 掲載号:2012年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

南足柄市商工会の新会長に就任した 佐藤 修一さん 南足柄市竹松在住 57歳

まちおこしの鍵は”人”

 ○…先ごろ行われた南足柄市商工会の総代会で同会の4代目会長に就任した。「諸先輩方がいる中、責任ある役割を与えられたことを光栄に思う。任された以上、会員の皆さんにご協力頂きながら、商工業の活性化のために自分にできることは全力で進めていきたい」。同市観光協会や金太郎プロジェクト推進委員会などで様々な実績を残してきた手腕に期待がかかる。

 ○…かまぼこなどの練り物製品を扱う(有)佐藤修商店の代表取締役として多忙を極める傍ら、「観光客を増やすためには地域全体を売り出す必要がある」と、生まれ育った足柄地域の活性化を目指し、様々な手法を駆使したまちおこしを手がけてきた。B-1グランプリ参戦などを経て、全国区の知名度になった足柄まさカリーシリーズ、市民にお馴染みの”よいしょ君”や”キンタローマン”などの金太郎キャラクターなどの仕掛け人としても知られる。「アイデアだけでは物事は少しも進まない。継続的に活動してくれる仲間がいて初めて具体的な成果というものが出てくる。まちおこしの鍵は”人”なんです」。

 ○…興味があることはとりあえずやってみる好奇心旺盛な性格。世界大会への出場経験もあるスポーツカイトや、パラグライダーなど趣味も多彩。現在は金太郎ねぶたがきっかけで知り合ったお囃子の保存会「雅傳十會(がでんつなしかい)小田原支部」に通い、笛の練習に励んでいる。「うまい人の演奏は加減や調子など、とても奥が深い。金太郎まつりの本番までには他のメンバーと一緒に参加できる様がんばりたい」と、練習に熱が入る。

 ○…「商工会という地域で一番大きな経済団体が軸になり、他団体との協力体制ができれば、より強力なまちおこしが可能になる。その結果として地域が活気づけば、地元商工業が潤うことにつながるはず」と、”まちおこしの仕掛け人”が放つ、地元商工業の再生へ向けた次の一手に注目が集まっている。
 

足柄版の人物風土記最新6件

湯浅 俊作さん

杜氏として新たな酒造りに挑む

湯浅 俊作さん

2月17日号

根本 佐和子さん

みらい映画館まつだを企画した

根本 佐和子さん

2月10日号

瀬戸 貴代さん

ギャラリーNEW新九郎で絵画展を開く

瀬戸 貴代さん

2月3日号

柳川 幸也さん

地域の子どもたちに昔ながらの遊びを伝えている

柳川 幸也さん

1月27日号

小澤 水穂(みほ)さん

南足柄市の旧北足柄中学校で外遊びのイベントを毎月開いている

小澤 水穂(みほ)さん

1月20日号

小林 幸雄さん

瀬戸酒造店の杜氏として酒造りを担う

小林 幸雄さん

1月6日号

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク