足柄版 掲載号:2012年6月23日号
  • googleplus
  • LINE

梅酒漬け込みが最盛期 石井醸造で梅のヘタ取り作業

一つひとつ手作業で処理される
一つひとつ手作業で処理される

 大井町上大井にある石井醸造(株)では、曽我梅林の梅を使った梅酒の仕込み作業が始まり、作業場には梅のさわやかな香りが漂っている。

 同社では、毎年6月10日前後から近隣の主婦などが参加して梅酒用の梅のヘタ取り作業が行われており、1日あたり約360kgの梅が手作業で処理される。朝収穫された梅はその日のうちに処理を済ませ、翌日には漬け込まれるという。

 同社の梅酒は焼酎で漬け込む通常の梅酒とは違い、清酒「曽我の譽」に漬け込まれるのが特徴。半年後に梅酒として出荷される。

 同社の石井孝典専務は「今年は実のできが良く、良い梅酒ができると思います。12月の出来上がりを楽しみにしていてください」と話している。
 

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

松田町で43年の寿司屋

2月からバリエーション豊かなランチ開始!

http://www.matsuda-matsuzusi.com/

地質学的ドラマを巡る講座

南足柄市の文化遺産を紹介し、活用し、継承していくためのプロジェクトです。

http://ashigara-web.sakura.ne.jp/bunka/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

3校合同演奏会

3校合同演奏会

南足柄市で25日(日)

2月25日~2月25日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク