足柄版 掲載号:2013年4月27日号
  • googleplus
  • LINE

足柄明神跡の整備進む 有志による伐採など

細心の注意を払って作業した
細心の注意を払って作業した

 南足柄市矢倉沢にある「足柄明神跡」周辺の景観整備が進められている。

 同所の整備を進める「足柄明神の鳥居を立てる会」(加藤隆会長)は2005年から環境整備作業を始め、2010年に境内への入口に紅白の鳥居と案内版を設置するなどしてきた。

 また足柄明神を祀る境内からは足柄平野と相模湾や箱根連山、晴れた日には遠く横浜ランドマークタワーや房総半島まで一望できる景勝地であることから、手入れがされていなかった雑木林の伐採作業を進め、正月には初日の出を石祠の前で迎える「足柄明神元旦祭」を開催している。

 同会では「矢倉沢地域の先人たちが守ってきた足柄明神をより多くの人に知ってもらえるように今後も整備作業を続けていきたい」と話している。
 

足柄平野を一望できる
足柄平野を一望できる

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

介護スタッフ、調理補助、薬剤師募集中 託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月31日号

お問い合わせ

外部リンク