足柄版 掲載号:2014年8月30日号 エリアトップへ

土偶形容器・イネも出土 大井町で郷土歴史講座 遺跡発掘の教授招き

文化

掲載号:2014年8月30日号

  • LINE
  • hatena
国指定重要文化財 土偶形容器
国指定重要文化財 土偶形容器

 大井町山田の中屋敷遺跡に焦点をあてた歴史講座が9月6日(土)に大井町生涯学習センターで開催される。 中屋敷遺跡は、縄文時代後期から弥生時代前期のゴミ穴(土坑)を中心とした遺跡。弥生時代前期の土器と同じ地層の土坑から、炭化したイネが出土して注目された。

 昭和女子大が1999年から2009年にかけて発掘調査したところ、アワやキビや縄文時代の伝統的な食材だったトチも出土。放射性炭素年代測定で鑑定したところ、縄文時代後期から弥生時代前期にあたる紀元前5世紀から4世紀の頃のものと分かり、稲作伝来を解明する上でも貴重な遺跡と評価されている。

 炭化したイネが発見された調査のきっかけとなった土器は1934年に道路拡張工事の現場から出土した「土偶形容器」。体の中が空洞で頭頂部に穴があり、中には乳児の骨片や歯が納められていた。高さ26・7cm、幅13・7cm。女性の長髪を表す頭部や乳房がかたどられている。

 1961年に国の重要文化財に指定され、現在は町内の個人が所蔵し、複製したものが生涯学習センター2階に展示されている。

 昭和女子大の調査による出土品は同大が保管している。2006年に出土品の一部が公開されたが今後の公開予定はないという。

最新の見解

 6日の講座では発掘調査に携わった昭和女子大の小泉玲子教授から最新の見解を聴く。午後1時半〜午後3時まで。参加費無料。定員先着60人で要申し込み。

 問い合わせ申し込みは町教育委員会生涯学習課【電話】0465・83・5409へ。
 

足柄版のローカルニュース最新6

加藤登紀子コンサートwith Yae

大護摩に開運祈願

大護摩に開運祈願 文化

東福院で毘沙門天大祭

1月18日号

親子で無病息災願う

親子で無病息災願う 社会

大井町金手で団子作り

1月18日号

足柄事件簿

1/3〜1/9

足柄事件簿 社会

松田警察署管内

1月18日号

元日本代表とサッカー体験

元日本代表とサッカー体験 スポーツ

2月2日 小学生向けイベント

1月18日号

報徳楽校の11期生募集

報徳楽校の11期生募集 社会

小学生対象 4月〜12月

1月18日号

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月18日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク