足柄版 掲載号:2016年1月23日号 エリアトップへ

過去の震災、教訓に 南足柄市、市民防災の集い

社会

掲載号:2016年1月23日号

  • LINE
  • hatena
講演する荏本教授
講演する荏本教授

 県西部で想定される地震災害と地域防災の課題を考える平成27年度市民防災の集いが16日、南足柄市文化会館で開かれ、市民180人が参加した。

 1月15日から21日の防災週間に合わせて同市が主催した講演では、講師に地震工学と都市防災工学の専門家で神奈川大学工学部教授の荏本孝久氏を講師に招いた。同氏の研究グループは昨年夏に、南足柄市内の自治会と自治会組長を対象に実施。この日はアンケート調査の結果も報告された。

「耐震化が効果的」

 地震発生のメカニズムや2011年の東日本大震災、1995年の阪神・淡路大震災の被害について解説した荏本氏は「いずれの震災でも男性より女性、若者よりも高齢者が多く被害にあった」「山間部よりも低地のほうが地震の被害を受けやすい」などと話し、過去の教訓から学び、いざという時に楽観視しないよう注意を呼びかけた。

 県西部にある南足柄では、切迫性が指摘される都心南部直下地震(想定震度5強)や東海地震(同)よりも、県西部地震(同6弱)やおよそ250年周期で発生すると指摘される大正型関東地震(同7)による被害が大きく「木造建物の耐震化が効果的な対策だ」と指摘した。

課題浮き彫り

 南足柄市で昨年夏に実施したアンケートでは、自主防災組織の77%が災害発生時の段取りを決めている一方で18%が決めていないことが分かった。さらに避難訓練を実施している防災組織は多いものの避難所の運営に関する意識が低く、災害時の避難所運営に不安が残る結果となった。

 住民を対象とした調査では避難勧告に対する理解が進んでいない実態も分かった。

足柄版のローカルニュース最新6

「きれいだなー」

「きれいだなー」 文化

役場に早咲チューリップ

3月6日号

樹齢二千年の箒杉

樹齢二千年の箒杉 文化

山北町中川のシンボル

3月6日号

1市4町 当初予算案概要

1市4町 当初予算案概要 経済

各議会で審議中

3月6日号

はるみ・湘南ゴールドで新商品

はるみ・湘南ゴールドで新商品 経済

朝ドレで数量限定販売

3月6日号

架空請求未然に防ぐ

架空請求未然に防ぐ 社会

松田署が感謝状

3月6日号

小田原で不妊治療を学ぶ

小田原で不妊治療を学ぶ 教育

女優の加藤貴子さん登壇

3月6日号

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小田原で不妊治療を学ぶ

小田原で不妊治療を学ぶ

女優の加藤貴子さん登壇

3月20日~3月20日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク