足柄版 掲載号:2016年4月16日号 エリアトップへ

開成町新庁舎建設 パブコメの結果公表 賛成多数も課題指摘の声

社会

掲載号:2016年4月16日号

  • LINE
  • hatena
壁の落下防止ネットに覆われる庁舎 =開成町役場
壁の落下防止ネットに覆われる庁舎 =開成町役場

 開成町はこのほど、今年2月から3月にかけて実施した「開成町新庁舎建設基本構想(案)・基本計画(案)」のパブリックコメントの結果をホームページで公表した。

 パブリックコメント(パブコメ)は、自治体などの公的機関が町民生活に影響する重要な計画や規則をつくる前に実施案などを公表して住民に意見を求める制度。行政運営に住民の意見を反映しやすいため全国の自治体が実施している。

 町によると1970(昭和45)に建設された開成町庁舎はRC構造の地上3階地下1階建て。2005(平成17)年の耐震診断では「必要とされる耐震性能を下回る」結果だった。

 2011年の東日本大震災で外壁の一部が落下したことを機に建て替えの検討が本格化した。町は14年8月に有識者ら10人でつくる基本構想等策定委員会に諮問。翌15年3月の答申を受け、9月に庁舎建設基本構想案、12月に基本計画案を策定した。これを受けて、今年2月から3月にかけてパブコメを実施した。

 寄せられた8件の意見のうち2件は建設への反対意見で残り5件は賛成や容認の立場から寄せられた意見や提案だった。他1件は意見者の要望で非公表とされた。

 反対意見では、小田原市と南足柄市による広域行政の動向に対する懸念のほか「借金増」や「町民のオーソライズを得たものではない」「一部改修で良い」などとする指摘があった。賛成意見でも「財源確保と資金調達、返済計画」「東京五輪による資材高騰」「情報公開」に対する懸念が目立った。さらに「敷地内か建物内にコンビニに出店してもらい家賃収入を得てはどうか」との提案もあった。

 町は6月末までに基本設計を行い、8月から9月にかけて町民説明会を開き、寄せられた意見を踏まえ、早ければ今秋にも実施設計を発注する考え。2019(平成31)年4月の新庁舎供用開始を目指すが「資材高騰や災害など社会情勢を慎重に見極めながら事業を進めていきたい」と柔軟な姿勢を示している。

足柄版のトップニュース最新6

地域に根づいて半世紀

勝広道場

地域に根づいて半世紀 社会

松田町の剣道教室

6月19日号

開成町が増加率トップ

国勢調査県内速報

開成町が増加率トップ 社会

山北町は減少率高く

6月19日号

こだわりの小規模飼育

農場こぶた畑

こだわりの小規模飼育 社会

代表「豚の環境考えた」

6月12日号

小田原市に酒蔵を新設

(株)RiceWine森山酒造

小田原市に酒蔵を新設 社会

「HINEMOS(ヒネモス)」を世界に

6月12日号

「金子」から「大井中央」に

大井町

「金子」から「大井中央」に 社会

町発足以来初の字名変更

6月5日号

SDGs未来都市に選定

松田町

SDGs未来都市に選定 社会

県内町村で初

6月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter