足柄版 掲載号:2016年11月19日号 エリアトップへ

慶応初 春高バレーへ 文命中出身の加藤君

スポーツ

掲載号:2016年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 来年1月4日(水)から行われる春高バレー(全日本バレーボール高等学校選手権大会)の県代表決定戦が11月12日に行われ、開成町吉田島在住の加藤靖丈君(17、=写真=)の通う慶応義塾高校が初優勝した。

 加藤君のポジションはライト。191cmの長身からスパイクで点を獲り「チームに勢いをつけるのが自分の役目」と話す。川崎橘と対戦した準決勝では、ミスが多く1セット目を落としてしまう。2セット目では気持ちを切り替えて良い流れをつかむと、相手にプレッシャーを与え25―8と大差をつけ、その勢いのままに3セット目をとって勝利を収めた。同日に行われた決勝は荏田戦。「勢いがつくと強い」と自負するチームの勢いはとまらず、1セット目を先取し、2セット目ではもつれ込んだ接戦をものにし、ストレート勝ち。県内2強と呼ばれる強豪に勝利して、慶応初の春高バレー出場を手にした。

 「決勝進出の時点で春高が決まっていたので、切り替えは難しかった。勢いのギアを落とさずにいけたから勝てた」と分析する加藤君。「春高は楽しみながらも一戦を大事に、より高い所へ」と、すでに練習に汗を流している。

足柄版のローカルニュース最新6

神奈川工場の見学終了

アサヒビール

神奈川工場の見学終了 社会

4月10日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月10日号

道の駅でも赤、白、黄色

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月10日号

足柄上保護司会りんどう会館に

芦ノ湖で花火大会

芦ノ湖で花火大会 社会

4月10日打ち上げ

4月10日号

あっとほーむデスク

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク