足柄版 掲載号:2018年6月30日号 エリアトップへ

矢倉沢往還2市3町 散策案内書を共著 7月6日から 各1千部を無料配布

文化

掲載号:2018年6月30日号

  • LINE
  • hatena
A4判と縮刷版がある
A4判と縮刷版がある

 善波峠から足柄峠の見所を紹介する散策案内書『矢倉沢往還』(A4判60頁)がこのほど完成した。縮刷版地図と同時に刊行された。7月6日(金)から各1千部限定で無料配布される。5年の調査を経て2017年度に秦野市を含む矢倉沢往還の地元2市3町の専門職員らが関与。南足柄市の笠間吉高さん、大井町の内田憲治さん、松田町の草門隆さん、開成町の久保田和男さんがそれぞれ地元の見所を執筆した。

 5年がかりの編さんで中心的役割を担った南足柄市郷土資料館の笠間吉高館長は「従来は点だったものが線になった。小学生も読めるような表現になっているのでぜひ実際に歩いてみてほしい」と話している。

 江戸時代に整備された旧街道の矢倉沢往還は、箱根ジオパークのジオサイト(南足柄市)にも認定されている。

 各市町の窓口で7月6日(金)から配布が始まる。▽大井町生涯学習課【電話】0465・83・5409▽松田町教育課【電話】0465・83・7023▽開成町教育総務課【電話】0465・82・5221▽南足柄市郷土資料館【電話】0465・73・4570。
 

足柄版のローカルニュース最新6

町を朝顔でいっぱいに

町を朝顔でいっぱいに 教育

松田小児童の種を配布中

12月5日号

(株)明日葉による運営へ

南足柄市放課後児童クラブ

(株)明日葉による運営へ 社会

12月5日号

「本をもっと身近に」

電子図書館開設から半月

「本をもっと身近に」 社会

12月5日号

すいっぴーマスク販売

すいっぴーマスク販売 社会

LINEアカ開設PRで

12月5日号

県道沿い彩るイルミ

県道沿い彩るイルミ 社会

松田町の内藤さん

12月5日号

懐かしの「泉」と出会うの巻

記者のまちあるき

懐かしの「泉」と出会うの巻 社会

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月28日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク