足柄版 掲載号:2018年6月30日号
  • LINE
  • hatena

小学生が見学 南足柄市環境フェア

教育

事業者の話を聴く児童
事業者の話を聴く児童
 南足柄市役所アトリウムで6月20日から23日の4日間、環境フェアが開かれ、22日に市内3小学校の児童が見学した。

 ごみの分別やペットボトルを使った工作などが体験できるコーナーや、市や事業者などが取り組む環境活動の紹介、リサイクル品の展示販売やごみ収集車の展示、作業実演なども設けられた。

 向田小学校(藤澤恭子校長)からは4年生67人が参加。自由行動で会場内を見学した。ペットボトルでけん玉を作った男子児童は「ペットボトルが大切に感じた」と話していた。引率した山崎教諭は「7月から社会の授業で環境を学習する。タイムリーな見学ができた」と話していた。

『町屋住宅』 第3次申込開始

松田町がお届けする「子育て応援賃貸住宅」ママが笑顔で子育てできる環境がここに

https://www.you-me-class.co.jp/contents/feature/pfi/

<PR>

足柄版のローカルニュース最新6件

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月15日0:00更新

  • 12月8日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク