足柄版 掲載号:2018年10月6日号
  • LINE
  • hatena

社福法人一燈会 医介複合施設オープン 開成町に新拠点 パブリックスペースも

社会

竣工式ではロボットスーツによるリハビリ機具も披露された
竣工式ではロボットスーツによるリハビリ機具も披露された

 社会福祉法人一燈会(山室淳理事長)が開成町みなみに医療・介護複合施設「サウスポート」を10月1日開所した。3階から5階に高齢者福祉施設、1・2階は医院やカフェ、病児保育室などが入る。

 サウスポートは鉄筋コンクリート造りの5階建てで、延床面積は約3330平方メートル。一燈会が開成町に地域包括ケアシステムの新たな拠点施設を目指し、7年前から準備を進めてきた。

 3階から5階に住宅型有料老人ホームとデイサービスが入る。1、2階は出入りが自由なフロアで、ヘルスケアカフェやクリニック、病児保育室などが入る。2階にはリハビリテーションセンターも設けられた。

 オープンを前に行われた9月25日の竣工式には、施設関係者や工事関係者、足柄上郡の町長や町議会議長、県議ら来賓あわせて約60人が出席し建物の完成を祝った。施設の案内では、リハビリステーションで県西地域では初のロボットスーツHAL(サイバーダイン(株))を用いた歩行アシストが紹介され、参加者は関心を寄せていた。

 10月1日付で一燈会の新理事長に就任した山室淳さんは「この素晴らしい建物を、地域の皆様に愛され、来ていただける港(ポート)にしていきたい」と抱負を述べた。
 

足柄版のトップニュース最新6件

きょうから急行停車

小田急線開成駅

きょうから急行停車

3月16日号

合区県議選は三つどもえ

町屋に28戸の定住住宅

神戸さんが県代表に

ジュニアバスケ

神戸さんが県代表に

3月2日号

町長選は一騎打ちか

開成町で事前説明会

町長選は一騎打ちか

3月2日号

豪州で県西をPR

医療から介護まで

管理栄養士、薬剤師、看護師、介護士 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月9日0:00更新

  • 3月2日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク