足柄版 掲載号:2018年10月27日号 エリアトップへ

だるま碑に託す交通安全 建立以来つづく供養祭

文化

掲載号:2018年10月27日号

  • LINE
  • hatena
地域見守るだるま碑の前で
地域見守るだるま碑の前で

 大井町金子の国道255号線根岸交差点に建つだるま碑の供養祭が10月22日に行われた。

 だるま碑は1977年、交通事故が多発していた国道255号線の交通安全を祈願し、(株)ヤオマサの田嶋享さんらが中心となって建立した。地域有志で結成する「だるま会」が、毎年10月に地域の交通安全と五穀豊穣を願って供養祭を開いている。

 この日は雲ひとつない好天に恵まれ、最明寺の加藤宥教住職が碑の前で読経し、列席者が次々と線香を手向けた。だるま会の清水潔会長は「即効果があるという訳ではないが、皆が地域の安全に対し心に留めておけるように、伝統を絶やさずつづけたい」と振り返った。

 松田警察署によると、国道255線では年間平均50件の人身事故が発生。昨年は最少の35件だったが、うち2件が死亡事故だったこともあり、大泉重弘署長は「惨事が二度と起きないように」と決意を新たにしていた。

足柄版のローカルニュース最新6

新校舎完成まで約5カ月

新校舎完成まで約5カ月 社会

松田で安全祈願

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

南足柄のジビエ味わう

南足柄のジビエ味わう 社会

「おんりーゆー」

9月11日号

「ピナくん」スタンプ販売

「ピナくん」スタンプ販売 文化

イラストレーター・山田花菜さん

9月4日号

手作りかかしが勢ぞろい

手作りかかしが勢ぞろい 社会

ゆめの里で19日に催し

9月4日号

「マルちゃん」とコラボ商品

小田原タンメン総本店 読プレ

「マルちゃん」とコラボ商品 社会

9月4日号

あっとほーむデスク

  • 9月11日0:00更新

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook