足柄版 掲載号:2019年4月13日号 エリアトップへ

松田警察署の署長に就任した 中田 好一(よしかず)さん 松田町在住 53歳

掲載号:2019年4月13日号

  • LINE
  • hatena

さらなる信頼を得られるように

 ○…松田警察署の署長に就任して1カ月。「住みやすくていいところ。空気のよさと水のおいしさには感動しました。住み始めて体調がよくなった」と満面の笑み。横浜に住んでいただけに、環境の違いは明らか。「警察が関わっていない行事にも呼んでもらえる。まちの人が警察に親近感を持って接していただけている。嬉しいですね」と話す。それだけに「この信頼を失くさないよう、しっかりと努めなければならない。良い意味でのプレッシャーです」と気を引き締める。

 ○…前の部署は県警本部の被害者支援室。「県やサポートステーションと連携して、被害者のケアを迅速に行うシステムが構築されている。神奈川県の体制は全国でも一番進んでいる」と胸を張る。平成の激動時、地下鉄サリン事件の頃には機動隊に所属し、貴重な経験を積んできた。「1つのことを長くやり続けるより、いろいろなことを体験したいタイプ。これまでに多くの先輩にお世話になってきた」と周囲への配慮を欠かさない。

 ○…北海道出身。親類が警察官で「大変な仕事と聞いていましたが、親しみはあったのでしょうね」。当時の神奈川県警は地方出身者が7割を占めていたそうで、「みんな布団に入ると泣いていました。厳しい訓練とホームシックでしょうか」と入職当時を懐かしむ。自身は「警察が肌に合っていたようです。周囲の方々にも恵まれた」と常に感謝の気持ちを示す。

 ○…趣味は野球やサッカーなどのスポーツ観戦。子どもの頃は剣道、高校時代は野球と、スポーツマンとして鳴らした。北海道は新鮮な野菜の産地として知られるが「足柄の野菜も新鮮でうまい。採れたてがいただけるのは最高です」と喜びの表情。故郷に似た環境がお気に入りのようだ。

足柄版の人物風土記最新6

山室 徹さん

松田町自然館の館長に就任した

山室 徹さん

小田原市在住 73歳

5月14日号

浜田 俊之さん

山北町立山北診療所長兼医師を務める

浜田 俊之さん

山北町在住 61歳

5月7日号

矢藤 慎一さん

立花学園高等学校の学校長に就任した

矢藤 慎一さん

南足柄市在住 55歳

4月30日号

荒井 範郎さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

荒井 範郎さん

横浜市在住 58歳

4月23日号

根本 秀嗣さん

NPO法人仂(ろく)の代表理事

根本 秀嗣さん

松田町寄在住 47歳

4月16日号

津田 将美(まさよし)さん

松田町立松田小学校の校長を務める

津田 将美(まさよし)さん

山北町在住 59歳

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook