足柄版 掲載号:2020年3月21日号 エリアトップへ

日本一の綱渡りは松田から マルチサーカスパフォーマーいはらつトムさん

社会

掲載号:2020年3月21日号

  • LINE
  • hatena
花火さん(左)といはらつトムさん
花火さん(左)といはらつトムさん

 国内外で活動するサーカスパフォーマー集団「クロワッサンサーカス」に所属するマルチサーカスパフォーマーのいはらつトム(通称トム)さんは、松田町寄に拠点を置き、日々の練習を重ねる。現在放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で綱渡りの演技の指導を務めるなど活躍の場を広げている。

 ピンっと張る一本のワイヤーロープの上で両腕を肩上まで上げ、バランスを取りながら颯爽と渡るパフォーマーの姿が寄の大自然の中にあった。

 トムさんは高校卒業とともに九州から上京。紳士服の販売店に就職し、現場勤務かと思いきや人事課配属に。「時間に十分な余裕ができた」と興味を持っていたパントマイムを習い始め、野毛大道芸の「むごん劇かんぱにい」へ転職。本格的にサーカスの道に進むことになる。

 人々を魅了するエンターテイメント業界に歩を進めてから20年以上が経つ。サーカス団の一員として、全国各地に足を運びサーカスの華の一つ綱渡りで観衆を沸かせ、2mの高さで自転車や一輪車に乗ることも。「25メートルの高さで1キロの距離をタイムレースをしたこともある」と過去には、綱渡りの世界大会に日本代表として出場したこともあるスペシャリストだ。

 日頃は、寄の虫沢地区に構える練習拠点施設「MGGエスパースcirque」で体操競技で学生時代に国民体育大会で日本一になったこともあるアクロバットダンサーの花火さんらと共に励む。

 花火さんは、1999年から2年間はプロ野球・読売ジャイアンツのチアダンスチームにも所属し、大観衆の前でバク転などの大技を披露していた実力者だ。「私のダンスで人を喜ばせることができると人生の転機になりました」と花火さん。2人は2015年からサーカス集団のほかにパフォーマンスユニット「叶結(かなうのっと)」を組み、大道芸でも巷を魅了している。

NHK大河ドラマで明日放映

 現在放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(NHK総合テレビ・日曜・午後8時から)では、望月東庵の助手「駒」を演じる門脇麦さんに綱渡りの演技指導を行い、実際に撮影時にはスタジオで撮影の補助も行ったという。「寄に練習に来てもらったのですが、門脇さんはバランス感覚があり、綱渡りのセンスがあった。細かな部分の演技も上手くいったので放送が楽しみ」と微笑むトムさん。撮影シーンの放送は、明日3月22日(日)の第10話を予定。

綱渡りを身近に

 「綱渡りをもっと一般の方々にも体験してほしい」と3月から松田惣領のフィットネスジム・フィットレイン24でも2人は「ラインバランス」と題した講座を担当している。「綱渡りは難しいと思われがちですが、決してそんなことはない。体のバランスを整えることからはじめましょう」とトムさんと花火さんはメッセージを送る。

 また、今日3月21日(土)、明日22日(日)はMGGエスパースcirque(松田町寄5855)で次のショーへの出演に向けた「公開リハーサル」を実施する。

 会場では日頃、目にすることのできないショーを作り出すまでの過程が楽しめるほか、明日22日には海外でも活躍中の一輪車ユニット「Wittylook」も来場を予定している。両日ともに時間は正午から午後5時。入場料は1000円。飲食持ち込みも可で、出入り自由。駐車場もある。

 トムさんと花火さんは「この機会にサーカスや大道芸をより身近に感じてほしい。実際に体験してもらう時間も用意してますよ」と来場を呼びかけている。
 

本番へ向けて寄の拠点で練習を積む2人
本番へ向けて寄の拠点で練習を積む2人

足柄版のローカルニュース最新6

「スマホでも本読んで」 

西湘高

「スマホでも本読んで」  教育

電子図書館サービスを導入

6月19日号

玉野さんら4人を表彰

市教育委員会

玉野さんら4人を表彰 教育

6月19日号

クマ目撃相次ぐ

クマ目撃相次ぐ 社会

ハイカーに注意喚起

6月19日号

平年遅れの梅雨入り

湯河原は開設、小田原・真鶴中止

県西エリア海水浴場

湯河原は開設、小田原・真鶴中止 社会

6月19日号

水泳授業 今夏も中止に

水泳授業 今夏も中止に 教育

足柄上地域の小中学校

6月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter