足柄版 掲載号:2020年8月29日号 エリアトップへ

意見広告 今こそ経営感覚と行動力を 大井町金子 山崎まさひろ

掲載号:2020年8月29日号

  • LINE
  • hatena

 私は現在、西湘地区を中心に薬局を経営しています。言うまでもなく、経営は日々、難しい判断と決断の繰り返しです。その方向性を間違えれば、会社の業績が悪化したり、チャンスを逃すことにつながりかねません。判断基準はいくつかありますが、企業には持続性が求められるので、物事を長期的視野で捉えることはその一つです。

観光軸に経済回せ

 まちづくりにも同じことが言えます。私は生まれ育った大井町が大好きです。しかし、更に住みやすいまちへと進化するには、改革も必要です。

 現在、新型コロナをはじめとし、私たちを取り巻く社会は、経済を小さくする要因ばかり。経済が小さくなれば、当然、住民へのサービスに使われる実行原資も減ることになり、満足度は下がります。

 今、行政に必要なのは先に述べたような民間の経営感覚にも通じる「経済戦略」なのです。

 具体的には、他の真似ではなく大井町にしかない魅力を創造しながら産業推進→雇用促進→所得増進のサイクルを大きく回していくことにつきます。今あるものを最大限活かし整えるのです。

 例えば、近隣市町と連携し御殿場線をより活性化することです。酒匂川周辺への施設誘致等も絡めれば一層有望。企業との渉外窓口も必要です。

強い医療が不可欠

 医療従事者の一人として、この地域には特に薬や医療備品の備蓄の充実が必須と見ています。近年は災害の激甚化が激しく、災害発生時には、孤立化する地域も発生し得ることを想定しなければなりません。新型コロナも考慮した災害時対応と同時に現状の見直し、強化が求められます。

難局に力を結集

 まちづくりは一人ではできません。子育て・教育、防災、医療・福祉など分野のエキスパートを募り「オール大井」で向かう精神が大切。そのためにも住民が参加しやすく、民意が反映される議会が必要で、今後は、リモートや休日・夜間の活用も検討すべき時代となるでしょう。

 私も、できることを一生懸命実行したいと思います。

山崎真弘

大井町金子

TEL:0465-83-5406

https://ja-jp.facebook.com/masahiro.yamazaki2

足柄版の意見広告・議会報告最新6

県議会本会議で代表質問

活動報告

県議会本会議で代表質問

神奈川県議会議員 杉本 とおる

9月26日号

今こそ経営感覚と行動力を

意見広告

今こそ経営感覚と行動力を

大井町金子 山崎まさひろ

8月29日号

幸せと笑顔のかながわへ

幸せと笑顔のかながわへ

神奈川県議会議員 杉本 透

7月18日号

新型コロナウイルス感染症の対応について

県政報告連載vol.45

新型コロナウイルス感染症の対応について

神奈川県議会議員 杉本とおる

6月20日号

新春県政報告

2020(令和2)年 元日 特別号 連載vol.45

新春県政報告

杉本とおる 神奈川県議会議員

1月1日号

令和元年第3回定例会

県政報告連載vol.44

令和元年第3回定例会

神奈川県議会議員 杉本とおる

11月2日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク