足柄版 掲載号:2021年2月13日号 エリアトップへ

ゆる体操教室の正指導員として活動する 藤崎 智子さん 開成町在住 60歳

掲載号:2021年2月13日号

  • LINE
  • hatena

「いきいき」を応援

 ○…「声を出したり笑ったりしながら無理なく体を緩めていく、誰にでも簡単にできる体操です」。運動科学者の高岡英夫氏が開発した「ゆる体操」の正指導員の資格を取得し、開成町では10年近く町民を対象にした講座にかかわったり、教室を開いたりしている。

 ○…大阪府出身。中学生の時に見たという「やせ細った子どもの姿」などの飢餓に関する映像をきっかけに「世界で働きたいと考えるようになった」。大学卒業後は製薬会社に勤めるも、4年半で退職。イギリスに留学した後、国連関連機関に電話をかけ、香港の国連難民高等弁務官事務所でのボランティアや、世界保健機関の国連本部連絡事務所職員を経験した。

 ○…香港では「思うように人助けができない自分のひ弱さを知るとともに、自分にできることを確実に行うことの重要性を知った」と振り返る。同時に、大切なのは「助けてあげたい」ではなく「自分が教えてもらうことを喜ぶ気持ち」と気づいた。その後、専門分野を究めようとハーバード大学院にも留学。続いて国際保健NPOに5年間勤め、帰国後は都内に同種のNPO事務局を設立。初代事務局長も務めている。

 ○…最前線で走り続ける中で体調を崩し、一線を退くことに。そのさなかに出会ったのが「ゆる体操」だった。「実は物事をコツコツ続けるのが苦手なタイプ」というが「それでも続けられるものを」と取得した指導員資格が今に生きている。「途上国援助も体操の指導も、その人が本来持っている力を引き出して、いきいきと使えるようになってもらう点では同じこと」。舞台は世界から開成へと移ったが「目の前の人が少しでも良くなるためのお手伝いができれば」という思いは昔も今も変わらない。

足柄版の人物風土記最新6

高橋 貴博さん

全国優勝した少年ソフトボール選抜チーム「西湘」の監督を務める

高橋 貴博さん

小田原市酒匂在住 57歳

4月17日号

山口 政則さん

松田警察署長に就任した

山口 政則さん

松田町在住 58歳

4月10日号

菊池 あかねさん

開成町と移送に関する協定を結んだ「福祉タクシー千+α」の代表

菊池 あかねさん

開成町在住 50歳

4月3日号

根岸 亜美さん

オダワラブレイクの企画を手掛ける

根岸 亜美さん

大井町在住 27歳

3月27日号

山本 良憲さん

レストランガイド「ゴ・エ・ミヨ」に掲載された「メシモ」のソムリエ

山本 良憲さん

松田町出身 36歳

3月20日号

山岸 万里子さん

毛糸を使った刺繍「タピボン手芸」を広める

山岸 万里子さん

小田原市在住 59歳

3月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter