足柄版 掲載号:2021年2月27日号 エリアトップへ

仮称・大井中央公園 倉庫や有事の給水機能も 22年度春へ工事進む

社会

掲載号:2021年2月27日号

  • LINE
  • hatena
町役場裏に建設中の新公園完成イメージ(大井町提供)
町役場裏に建設中の新公園完成イメージ(大井町提供)

 2022年4月の供用開始に向け整備が進められている大井町の「大井中央公園」(仮称)。21年度は、有事の際の飲料水兼用耐震性貯水槽のほか、大型の防災備蓄倉庫、トイレ用設備、遊具等の整備が行われる予定だ。

 同公園の整備は昨年7月に開始され、今年度に敷地造成や下水道、照明設置が完了し、来年度から遊具等の設置に入っていく。敷地面積は約2万4000平方メートルで、東西に細長く、全体の1万1000平方メートルを芝生広場が占めるのが特徴だ。

 公園の周囲にはマテバシイや桜の木が植えられるほか、ウオーキングコースをはじめ、幼児や児童向けの遊具、年配者も使える健康設備、浅瀬、簡単なバスケットボールの試合ができるコートを設ける計画だ。南側には、有事に備えた防災備蓄倉庫も設置する。地下には60t級の貯水タンクを備え、消火用水や給水に活用する。

 このほか園内で炊き出しや仮設トイレの設置にも対応できるようにするという。

 公園整備の事業は14年度に作られた基本計画をもとに開始。町民を対象にワークショップを開いて意見を募ったり、公園の基本設計を作ったりするなどし、準備を進めてきた。生活環境課の担当者は「災害対策の向上はもちろんのこと、町の魅力アップにつなげていきたい。子どもからお年寄りまで、町民一人一人に安心して使ってもらえる公園を目指していく」と話している。

足柄版のトップニュース最新6

介護施設に空き家活用

潤生園

介護施設に空き家活用 社会

地域再生モデルにも

4月17日号

西湘が初の全国制覇

少年ソフトボール

西湘が初の全国制覇 スポーツ

選抜19人の総合力で快挙

4月17日号

JFA認可の人工芝に

南足柄市体育センター

JFA認可の人工芝に スポーツ

野外照明LED化も

4月10日号

5月から映像配信開始

開成町議会

5月から映像配信開始 社会

インターネットで視聴可

4月10日号

北小、統合の方針固まる

南足柄市

北小、統合の方針固まる 教育

保育・幼稚園も減数に

4月3日号

瑠璃色の「お花畑」に

松田町コキアの里

瑠璃色の「お花畑」に 社会

ネモフィラ8千株咲く

4月3日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter