足柄版 掲載号:2021年4月3日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 かながわブランドに「生粋かながわ牛」や「横浜瀬谷うど」など仲間入り

経済

掲載号:2021年4月3日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県と生産者団体でつくる「かながわブランド振興協議会」はこのほど、かながわブランドとしてあらたに「横濱アイス工房アイスクリーム」「生粋かながわ牛」「横浜瀬谷うど」の3品種を登録した。今回の登録により、同ブランドは70品目123登録品となった。

 「横濱アイス工房アイスクリーム」は、直営牧場のしぼりたて生乳を使用しているほか、イスラム教の戒律に則り製造されたことを示す「HALAL」認証を取得した製品などを扱う。「生粋かながわ牛」は、県内酪農家のホルスタイン(乳用種)に和牛の受精卵を移植し生まれた子牛を県内酪農家が育てた和牛(黒毛和種)で、えさや体調など育成にも配慮した4等級以上の牛肉となる。また「横浜瀬谷うど」は、主に温度や湿度を一定に保ったビニールハウスの中で栽培され、表皮が白く、一定の長さがあるのが特徴だ。

 各商品は県内精肉店やJA横浜、グリーンファーム金沢本店などで購入できる。詳細は県ホームページ(https://www.pref.kanagawa.jp/docs/vw7/prs/r9820097.html)。

足柄版のローカルニュース最新6

園庭が天然芝に

園庭が天然芝に 社会

JFAの事業を活用

4月17日号

自由な木々に囲まれて

記者のまちあるき

自由な木々に囲まれて 社会

4月17日号

劇団蒼天の花が発足

劇団蒼天の花が発足 社会

8月の上映目指す

4月17日号

色濃く赤い食用八重桜

色濃く赤い食用八重桜 社会

大井町から横浜・川崎へ

4月17日号

統合の交番、板囲い

統合の交番、板囲い 社会

解体時期などは未定

4月17日号

防災啓発で10周年

開成町 たんぽぽ

防災啓発で10周年 社会

4月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

  • 4月3日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter