足柄版 掲載号:2021年4月24日号 エリアトップへ

大野山の「動物」新調 標高知らせるモニュメント

社会

掲載号:2021年4月24日号

  • LINE
  • hatena
山頂での設置を終えた参加者たち
山頂での設置を終えた参加者たち

 山北町の大野山ハイキングコースに設置されていた木製動物モニュメントのうち8点が4月29日の山開きを前に、このほど新調された。コース途中、東京スカイツリーと同じ634m地点でハイカーたちを応援する。

 大野山のモニュメントが話題に上がったのは、山北町議会(府川輝夫議長)が町のあらゆるテーマについて、町民と気軽に意見交換をする場として開いているイベント「おしゃべりCafe」の席上でのこと。参加者の一人から「とても愛らしいが、設置から年数が経過し、劣化が激しい。ぜひ交換を」という声が上がった。

 これを受け、議会は設置者である町観光協会に相談。大野山は近年の山ブームを受けて、家族づれを中心に人気を集める山北の顔の一つであることから、今シーズンの山開きを前に更新するように動き始めた。

 使用する木材は共和地区、製作は彫刻家の蘭二朗さんがそれぞれ全面協力。観光協会の会員らの手によってペイントが施され、ウサギ、アヒル、ベンチなど計8つのモニュメントが完成した。

 4月15日の設置日には、町議員有志ら10人が参加。ハイキングコース3カ所の634m地点と山頂にモニュメントを設置した。町観光協会の依田政文事務局長は「たくさんの方々の協力を得て、無事に更新を終えることができた。美しい景色とともに、町を訪れる人たちが笑顔になればうれしい」と話した。

 登山者の安全を祈願し例年、大野山山頂で開いている山開き式は4月29日。今年は新型コロナウイルス感染防止のため、規模を縮小。牛乳配布、特産物等の販売、フォルクローレ演奏やコーラスなどは行われない。

足柄版のトップニュース最新6

県準Vで初の関東

山北高男子ソフト

県準Vで初の関東 スポーツ

打ち勝つテーマに躍動

5月15日号

高齢者見守り新サービス

南足柄市社協

高齢者見守り新サービス 社会

保証人代行も

5月15日号

ロボット先生が授業

福沢小

ロボット先生が授業 社会

「思いやる心」醸成がねらい

5月8日号

プレ率100%商品券

開成町

プレ率100%商品券 社会

世帯主が2口まで購入可

5月8日号

広告付きAED導入

大井町

広告付きAED導入 社会

役場本庁舎など3カ所

5月1日号

利用者堅調に推移

中川温泉ぶなの湯

利用者堅調に推移 社会

休業あっても例年並み

5月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter