足柄版 掲載号:2021年12月11日号 エリアトップへ

南足柄市の水を商品化した「金太郎の力水」の企画・販売する 橋本 太市さん (株)ハシモト代表取締役 49歳

掲載号:2021年12月11日号

  • LINE
  • hatena

チャレンジ、未来に向けて

 ○…南足柄市の水をペットボトル化した「南足柄 金太郎の力水」を販売する。11月6日から道の駅「足柄・金太郎のふるさと」などの店頭に並び好評だ。販売開始から数々の嬉しい言葉をもらったというが、中でも地元出身の女性から届いた「勤務地の水が身体に合わない子どもに、力水を送って感謝されたんです」との声が自身の心に強く響いている。

 ○…生まれ育ちは小田原市。東海大学工学部出身。大学時代は自動車整造工場やコンビニ、スキー場の住み込みなど、多種多様なアルバイトを経験し稼いだお金で国内外を旅し見聞を広めた。大学卒業後は建材メーカーに就職し販売促進部門などで9年間勤務。2001年に家業で酒類・食品販売などを手がける(株)ハシモトに入った。創業は1888年。自身の名前にある『市』は創業者と同じ文字でもあり「会社に導かれるような感覚だった」と振り返る。倉庫係から始まりトラックへの集荷、在庫管理業務等、現場仕事にまい進した。

 ○…19年4月、代表取締役社長に就任。「全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に地域・社会の発展に貢献すること」を経営理念にする。コロナ禍だが「水の分野は今回が初めて。縁もあり新しいことにチャレンジすることができた。今後も、常に先を見据えた動きをとっていきたい」と力強い。

 ○…昨冬、友人に誘われ初めて丹沢山地の塔ノ岳を登った。雄大な景色を眺めながらの食に感動し、すっかり山にはまった。今では時間があれば1人で大山や金時山にも登る。家族は妻と高1、小6の娘。多感な世代の娘にとまどいもあるとこぼすが「子どもたちの成長と家族の健康は私にとって一番の喜び」と目を細めた。

足柄版の人物風土記最新6

瀧本 正一さん

南足柄市消防団の団長に就任した

瀧本 正一さん

南足柄市塚原在住 60歳

5月21日号

山室 徹さん

松田町自然館の館長に就任した

山室 徹さん

小田原市在住 73歳

5月14日号

浜田 俊之さん

山北町立山北診療所長兼医師を務める

浜田 俊之さん

山北町在住 61歳

5月7日号

矢藤 慎一さん

立花学園高等学校の学校長に就任した

矢藤 慎一さん

南足柄市在住 55歳

4月30日号

荒井 範郎さん

4月1日付で神奈川県県西地域県政総合センター所長に就任した

荒井 範郎さん

横浜市在住 58歳

4月23日号

根本 秀嗣さん

NPO法人仂(ろく)の代表理事

根本 秀嗣さん

松田町寄在住 47歳

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小田原駅前で開幕イベント

ベルマーレフットサル

小田原駅前で開幕イベント

5月22日~5月22日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook