秦野版 掲載号:2015年12月19日号
  • LINE
  • hatena

地元に愛されるイルミ 名古木 中嶋さん宅

社会

中嶋さん宅のクリスマスイルミネーション
中嶋さん宅のクリスマスイルミネーション
 名古木交差点から県道70号線を蓑毛方面へ上がり、1本脇道に入り畑沿いを進むとフェンスや壁面に輝くイルミネーションが現れる。

 住宅の主は中嶋重人さん(65・名古木)。10年ほど前、通勤時にイルミネーションで装飾された住宅を見かけ「何となくやってみようかと思って」。思いつきで始めたものの、今では近所の人気スポットだ。

 点灯時期は12月上旬からクリスマスまで。今年も星やサンタクロース型のものと、LEDライトの電飾コードを組み合わせクリスマスムードを演出している。

 近所の男性は「目立たないところにあるけれど、このあたりの小金沢自治会では楽しみにしている人も多い」という。中嶋さんは「地元の人たちが喜んでくれれば」と控えめに笑顔を見せた。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク