秦野版 掲載号:2017年9月29日号 エリアトップへ

福島の子ども秦野を満喫 南相馬市から15人

教育

掲載号:2017年9月29日号

  • LINE
  • hatena
小野瀬さんに渡す感謝状を読む福島の子ども
小野瀬さんに渡す感謝状を読む福島の子ども

 東日本大震災で被害を受けた福島県南相馬市の子どもたちを秦野市に迎え楽しんでもらう「2017秋保養」が9月16日・17日に行われた。主催は有志で結成された「未来kids prоject(原あずさ代表)」。

 同グループは震災後、被災地支援のほか両市の交流を目的に講演会開催等の活動をしている。今年は、南相馬市から子どもと保護者、関係者など15人が秦野に来た。子どもたちは、秦野の子どもたちと食事を囲んだ交流や未来kidsの活動に協力している市内の店舗を回った。菩提の飲食店「味の大久保」では、代表の子どもから店主の小野瀬さんに感謝の気持ちを表した手紙が渡された。小野瀬さんは「聞いていなかったので少しウルッときた」と照れくさそうに話した。

 代表の原さんは「秦野で子どもたちは、毎回笑顔が絶えない時間を過ごしている。これからも活動を続けていきたい」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6

境内に茅の輪 がお目見え

境内に茅の輪 がお目見え 社会

出雲大社相模分祠で

6月18日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

5月30日〜6月5日

6月18日号

平和願う千羽鶴募集

平和願う千羽鶴募集 社会

7月9日まで

6月18日号

田植えにチャレンジ

広畑小5年生

田植えにチャレンジ 教育

農家・青木さんの田んぼで

6月18日号

ピアノデュオにうっとり

クアーズテック秦野カルチャーホール

ピアノデュオにうっとり 文化

200人が来場

6月18日号

64歳以下の予定決まる

新型コロナワクチン

64歳以下の予定決まる 社会

10月末までに接種完了へ

6月18日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

極楽寺でコンサート

極楽寺でコンサート

地域や芸術、寺など繫ぐ

6月27日~6月27日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第3回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公 渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第3回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    6月11日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter