秦野版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

ふるさと講座 裏話や人生観を語る ザ・ノンフィクションの味谷氏

社会

味谷氏が笑いを誘いながら講演
味谷氏が笑いを誘いながら講演

 秦野市生涯学習文化振興課が実施する「ふるさと講座」の一環として、講演「ノンフィクション裏話〜事実の現場から〜」が9月29日、秦野市立本町公民館で行われた。講師は、フジテレビのドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」の元チーフプロデューサーの味谷(みたに)和哉氏。大学を卒業後、新聞記者を経験し、フジテレビに入社。20年以上にわたり同番組に携わった。

 味谷氏は、様々な人の生き方に向き合ってきて感じた人生観をユーモアを交えて話し、来場者を魅了した。また、実際に同番組で放送された話を短縮して上映し、作り手としての意識や人の感情を動かす要素について解説。戦略を立てることや、同じ側面だけを見せるのではなく少しだけ違った側面を含めると深みが出ることなどを述べ、来場者はメモを取りながら真剣に聞いていた。

 講演後、味谷氏は「ザ・ノンフィクションを見てくれている人が多く、フレンドリーで話しやすかった。今後も皆さんにお話しできたら」とにっこり。参加した藤木玲子さん(63)=渋沢在住=は、「話が具体的でおもしろかった。今日聞いた話は、いろいろなことに生かせると思った」と話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

農商が繋がり秦野ブランド促進を

食を支えるキーマンに聞く『地産地消の未来』

農商が繋がり秦野ブランド促進を

5月1日号

これからを、今を元気に過ごすために

医師・ケアマネジャーが語る『健康寿命への取り組み』

これからを、今を元気に過ごすために

5月1日号

自然、地元と寄り添うこれからの住まいづくり

森の守り人×建築士インタビュー

自然、地元と寄り添うこれからの住まいづくり

5月1日号

時代のニーズを掴みやる気のある人を支援

商業の代表者が語る『魅力ある商店づくり』

時代のニーズを掴みやる気のある人を支援

5月1日号

急病人診療を受付

小麦生産者を新たに認証

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク